工学部ですが、院に行くか就職するかどちらを選択すべきだと思いますか?

工学部三年でそろそろ就職か院進学の選択が迫られています。
はっきり言って、働きたくないです。

だからといって院に行って勉強をしたいというわけでもありません。
ですが、どちらかといったら就活をしたり、面接練習をするのがめんどくさく思っています。

こんな甘い考えで院に行くと決めても後悔はしないでしょうか?
答えはどちらか一つしか考えていないのでどちらかの回答でお願いします

就職大学院キャリアプラン

ユーザー名非公開

回答 5件   応援 1

ユーザー名非公開1

工学系なら普通に院に行ったほうが就職で有利です
ただ勉強はしましょう
大学の専攻が就職先の仕事内容に直結する場合も工学系の場合多いので

ユーザー名非公開(質問者)

そうですね、
就職活動に向けて準備しているくらないなら勉強している方がましだとは思っているので
その時間を勉強に充てたいと思います

どちらを選んでも後悔することになると思いますよ。

ユーザー名非公開(質問者)

後悔する確率が低いほうとかないんでしょうか笑

まあ、今の自分だとそうなりうると思います

そうですねぇ。私は基本的にまわり道OK、考えが甘くてもOK、流れに身を任せるのも良いと思ってるんですけども、それはやりたいことや好きなことを基準に考える場合なんですよね。この場合はどっちを選んでも、結果が良くても悪くても次に繋がりやすいと思ってます。

好きなことをやるわけですから、日常の細々したことも、比較的丁寧に扱えるからですね。この積み重ねは大きいです。

やりたくないことを基準に選ぶ場合はこの真逆で、雑になります。運良く、一時だけうまくいくことがあっても、先には繋がりにくいですね。

私なりの想いをコメントさせて頂きましたが、こういう考え方は人それぞれですから、自分に合わないなと思ったら、自分に合うやり方を選べば良いと思いますよ。

ユーザー名非公開2

資金面で問題ないなら、進学で良いと思いますよ。
大抵の場合、学歴は邪魔になることは無いですから。
真面目に院生やってれば紹介で、すぱーん、と就職先が決まったりするみたいですし。

景気の観点からは、学部で就職した方がいいと思いますよ。
東京オリンピックまでこの売手市場の状況が持つとは限りませんから。

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー