第二新卒で外資コンサルや金融業界へ転職するための方法はありますか?

外資系コンサルもしくは金融への転職を検討しています。
現在、一部上場メーカーにて営業企画に携わっている新卒一年目です。

知名度やグローバルに活躍出来るフィールドの広さに惹かれ入社したものの、
日本のメーカー企業の雰囲気が自分の思っている社会人像と違い、転職を検討しています。

そこで、外資系コンサルもしくは金融にて働きたいと考えています。
就職活同時も検討している業界であったのですが、先に今の会社から内定をいただけたため、決めてしまいました。非常に後悔しております。

そこで、質問なのですが、
今から外資系コンサルもしくは金融への転職するためにはどのようなキャリアを歩めば、転職の可能性があるのでしょうか?

英語については、ビジネス英語といえるまでは自信がありません。
が、学生時代はTOEIC850点でした。その他、留学経験1年あります。

どなたか回答お願い致します。

コンサルタント・専門職金融第二新卒転職外資系企業

konbanmi

回答 1件   応援 1

ユーザー名非公開1

※「第二新卒で」とQにありますが、これはサイト側が勝手につけたタイトルであり質問者の本意と違うと推察されるので無視しています。

あくまで一つのパスとして
①公認会計士又はUSCPAに合格
→②監査法人又はFAS(できれば後者)に転職し、3年程度経験を積む
→③外資系コンサル又は金融に転職、というのは一つの方法としてあります。

①→②は監査法人の人材の需給に、②→③は景気そのものにより成功確率が大きく変動します。
また、成功確率を上げるには②の段階で監査だけでなくDDやバリュエーションといったアドバイザリー業務に関する経験を積むことが肝要です。
なお、東大卒や医学部卒等の高学歴だったり、地頭やポテンシャルが高ければ、②でFASに入ることもできると思いますが、一般的なスペックであれば監査法人だと思います。

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー