オリエンタルランドの年収水準は高いって知ってた?の画像

オリエンタルランドの年収水準は高いって知ってた?

転職を考えるとき、企業情報って気になりますよね。今回はみなさんご存知、株式会社オリエンタルランド。東京ディズニーランドなどのテーマパーク事業が全事業の80%以上を占めています。

はじめに

今回、紹介させて頂くのは株式会社オリエンタルランドです。

東京ディズニーランドなどのテーマパーク事業が全事業の80%以上の売上を占めるオリエンタルランド。

国内市場シェア・年間入園数ともに日本を代表する企業ですよね。

オリエンタルランドの沿革について

なんと1960年より設立している企業なんですね。
50年以上もの歴史がある企業で。

おなじみのディズニーランドは1983年に開演していたんですねえ。
感慨深いです。

というように歴史があるオリエンタルランドですが…、
様々な新しい技術を取り入れていく姿勢は本当にすばらしい企業ですよね!

ということで、本当に年収水準が高いのか、気になりますよね!
では見ていきましょう。どうぞ!

オリエンタルランドの平均年収・平均勤続年数について

まずは平均年齢・平均勤続年数・平均年齢・従業員数です。

オリエンタルランドの平均年収は700万超え・・・?!

  2014年3月 2015年3月 2016年3月
平均年収(百万円) 780 792 775
平均勤続年数(年) 19.9 19,8 19.8
従業員数(人) 2196 2229 2236
平均年齢(歳) 43.9 44.1 44.0


みなさんもお気づきでしょうが…年収が毎年下がっていますね…。

ただ、 年収はとても魅力的な高水準であるというのは間違いないですね。

今後も、様々なアトラクションなどが増えていくことが発表されているので、
入場者数がどんどん増えていくことを期待しましょう。

そうなると、自ずと年収水準も上がってきますしね!(^^)

オリエンタルランドの業績推移について

  2014年3月 2015年3月 2016年3月
売上高 473,572 466,291 465,353
経常利益又は経常損失 112,671 110,486 109,214
当期純利益又は当期純損失 70,571 72,063 73,928

(単位:百万円)

ご存知の通り、
オリエンタルランドは収益の8割がテーマパーク収入となっていますので、

ここの特に"入場者数"がそのまま利益に反映されるといっても過言ではないので、
今後も入場者数に特に注目して見てもらっていいと思います。

オリエンタルランド側としてはここを如何に伸ばしていけるかがKPIとなってきますね。

当たり前では有りますが、
8割の収入がテーマパークとなると色々な仕掛けをしてくるのも頷けますよね。

※参考:株式会社オリエンタルランド 有価証券報告書

この記事を見ている人はこの質問を見ています:

最期に

先日発表された
IRプレゼンテーション資料(初コンタクトの機関投資家向け資料)では
既に発表もされているものもあるのですが…新しい施設のことが記載されていました!

特に、
ディズニーランドでは「ベイマックス」をテーマにした新アトラクションや「美女と野獣エリア」を増設
ディズニーシーでは、「ニモ」の新アトラクションの開発
がされるといった発表もありました。

今後2020年までに3000万人を集客する施設にすることを目標としているオリエンタルランド、
これらは成功するのか、他の沢山のテーマパークの台頭があるなか人気を維持できるのか。

など気になることがたくさんありますね!

ちなみに、上の資料のリンクには新アトラクションや施設のイメージ画像もあるので、
気になる方はみてみるといいですよ(^^)

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー