採用担当者は応募者をどこまで調べるのでしょうか?

採用担当者の方に質問です。応募者についてどこまで調べるのでしょうか?

例えば、
東京に本社があって全国にA~Zまで事業所がある会社として、私が今の会社からこの会社のD事業所の求人に応募した場合

私が以前勤めていた会社(3社前)はE事業所と取引がある会社ですが、
採用担当者はこのことを通じて私の当時のこと(3年くらい前)を調べたりするのでしょうか?

採用担当者は応募者をどこまで調べるのでしょうか?

採用人事採用基準

ユーザー名非公開

回答 2件   応援 0

会社により募集の方法により違う、とは思いますが、
・履歴書で3年前の経歴を見つける
・業種・職種から、取引があったかもしれないとあたりをつける
・その時期にE事業所で対応していた可能性のある人に、知っているかどうか、取引先の担当者だったりしなかったか確認する

くらいはやる可能性は十分あります。調べるというより、社内人脈を使った情報収集のレベルですので、そこでどういう立ち回りをしていたかなど、ヒントが得られれば選考の精度があがるからです。当然3年あれば人は成長する可能性は十分ありますし、全体としてどのようなことをしてきたのか等も重要になりますのでそういった人づての話だけで物事が決まるわけではないでしょうが、直接知っている人がいるならば重要な参考情報になるでしょう。

なお、選考を受けに来ているという情報自体はプライバシーの問題ですので、通常社外の人にまで確認することはしません、というかしてはいけません。興信所などをつかって犯罪歴など調べる会社もあるようですが、後ろめたいことがなければ特に問題はないでしょう。

ユーザー名非公開(質問者)

ありがとうございます。
安心できました、別に悪いことをしようとしているわけではないのですが。
それでも転職活動が不安だったのですが大丈夫そうです(^^)

わざわざ詳しくありがとうございました!

ユーザー名非公開1

@ユーザー名非公開:
日系企業の場合それほど深く調べる事はまれですが、外資系企業の場合は本人了承の上でリファレンスチェックまで行う事が多いかと思います。

この質問に関連する求人
企業名
エン・ジャパン株式会社
職種
Webエンジニア・Webプログラマ
種別
正社員(中途)
勤務地
新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー35階
無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー