就職活動をするか地下アイドルを続けるかで悩んでいます

現在、大学四年生です。地下アイドルをしています。

元々、芸能界が夢で東京に上京後は芸能事務所に所属して、
地下アイドルをしていました。

4年間続けていますが、やっとグラビアDVDが決まった位で
自分の思っていた芸能活動とは程遠い活動をしています。

今はまだ諦めきれない気持ちが強く、就職活動も何もしていないのですが、
就職活動もしなくてはいけない、夢も諦めなければいけない。だなんて思っています。

ここで相談したところで、決めるのは私なのですが、
一度整理したいなと思い相談することにしました。

大学は詳しくかけませんが、国立大学にかよっています。
周りからは今からでも就職活動を始めるべきと言われています。

就職活動悩みキャリア女性

ユーザー名非公開

回答 5件   応援 2

ユーザー名非公開1

将来の責任ですね。
もしアイドルとしてうまく行かない場合どの様に生活費を稼ぎますか?
稼ぐ手段があれば良いです。

今が良ければ良いかもしれませんが、親にもしものことがあった場合、サポートできますか?
治療費でお金がいる、介護費用がかかる、その時あなたは地下アイドルだからお金もないし、社会的信用もないからお金も借りられない。
水商売や風俗で稼ぐという人もいますが…

国立大卒なら大手企業に入社できたのにと、後悔しなければ良いです。

今は第2新卒採用などもありますが25くらいまでかな。

ですが、自分の人生は自分で決めるものです。
それで何があっても、自分の判断を受け止めるというのが責任です。

選択肢が複数あるなら後悔しない方を選んだ方が良いと思いますよ。

ユーザー名非公開(質問者)

そうですね、自分が後悔しないような決断をしなければいけませんね。

諦めがつかない私もいけないのですが、
いつか決断をしなければならない日が近くなりますよね。

今は、活動の傍ら就職活動をし始めようと思っていますので、
今からでは遅いかもしれないですが、これから準備して両方並行してすすみたいと思います。

仮に卒業までにチャンスがなかったら、夢を諦めたいと思います。

小さな会社を経営しております。プログラマーです。

具体的な夢が叶わないから諦めて、別の仕事して灰色の人生・・みたいな考え方は変えていただいて、続けるにしろ続けないにしろ、4年間で得たものをどんどん使えば道は開けるのではないかと思います。

ここはキャリアのサイトなので、就活についていえば、大学生で才能勝負の世界で真剣に仕事してた人なんてそんなにいないのですから、歌とか踊りとかの直接的なこと以外でも既に差別化できてると思います。
私のところにそんな人が応募してきたら、すぐに頭の中では採用を決めてて「どうやって使おうかな」と取らぬタヌキの計算を始めると思います。こういうお題はワクワクしますね。

ですから、どれだけ周囲の人にワクワクさせることができるだろう?という感じで考えていただきたいのです。今、グレーな気分だからといって、グレーな選択をしないようにしてほしいなと思います。

ユーザー名非公開(質問者)

ありがとうございます。
上の回答者さんへの返答にもあるのですが、卒業までに芽が開かなかったら、諦めたいなと思っています。

ですので、今は両方を並行してすすめたいと思います。

後悔がないよう、がんばらせていただきます。

仕事と地下アイドル活動を両立するに一票。

大変だと思うけど、がんばってください!応援。

ユーザー名非公開2

仕事と地下アイドルの両立って、意外と悪くないんじゃないですか?

ライブ活動がメインなら、仕事している、平日の日中にアイドル活動することってほとんどないでしょう。
たまに撮影が入る程度なら有給で対応すればいいですし。

それに、安定した収入が得られるということは、それだけ、自分に投資するお金ができるということです。

ジムで体鍛えたり、ボイトレ行ったり、エステ行ったり自分を磨いてみたらどうですか。

私の考えを書いてみます。
年功序列の社会はもう終わっていて今後どうなるのか、就職したら暫く安定するか、なんてわからない時代になりました。
そこで、副業や、複業と言われることがもっと普通になると思います。
パラレルキャリアというやつですね。
1つに集中して先がなくなるなんて人生としてよくないです。
アメリカはスポーツ選手もケガでスポーツできなくなっても次のキャリアが作れるように勉強もしています。
ですので、両方頑張って欲しいと思います。
アイドルも諦めずに一旦お休み、とすればいいのかなと思います。アイドル活動もその人にしかできないユニークなものだと思うので面接でうまく活用してください!!収支計算が得意になった、とか、集客マーケティングしてます、とか。ツイッターや、facebookでフォロワーを増加させた、とか。

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー