第二新卒ですが、転職面接で言ってはいけないNGワードはありますか?

第二新卒です。
今年25歳の私ですが、転職を決心しました。

理由は、入社してみてわかったのですが、私の会社は学閥がしっかりとできあがっていて、
自分の大学からでは、キャリアアップを重ねていくことが難しいということを実感したためです。

そのため、転職先は評価を卒業大学で判断するのではなく、実力で判断するような会社を希望しています。
そこで、質問なのですが私のように社会人歴3年目の人材が転職の面接時に言ってはいけないNGワードはありますか?

例えば、えんえんと会社の評価基準の愚痴を言い続けるなどが想像つくのですが、
その他にありますか?

面接第二新卒転職入社対策

ユーザー名非公開

回答 3件   応援 0

ユーザー名非公開1

面接官の立場になって考えて見ましょう。

ネガティブな要素や逃げてるだけと思われない事ですね。

ユーザー名非公開2

大学の名前で判断するような会社があるんですね!それってやはり大手一流企業なのでしょうか?と逆に質問したくなります。
評価基準の愚痴は悪くないと思っています。実力主義を志望していることが転職理由なので。
私の会社のように学歴に余り価値が無い企業の場合(結構多いはず)、学歴で評価されることに対する不満が信じてもらえないかもしれません。

確かに、現在勤務している会社の愚痴は言わない方が良いですね。
イメージダウンに繋がることはあっても、イメージアップになることはないと思いますから。

他にもNGワードを挙げるとすれば、
質問主様の勤務先に関する機密事項です。
社内の人しか知り得ない情報や、他社に知られてはマズい情報って、自分が思う以上に多く存在するものです。うっかり話してしまうことが無いよう気をつけましょう。

それとはまた別に、現職の会社でよく使われている難しい専門用語です。質問主様が同業の会社を受けるのであればさほど問題ではないですが、異業種への転職をする場合は気をつけるべきです。例えば私は機械系の技術者なので、IT関係の言葉などはサッパリ分かりません。分かりやすい言葉で話すべきです。

NGワードと言えばこんなところでしょうか?
また、言葉とは別に自分がよくやってしまうクセとかも、面接官は気にする場合があると聞きます。
他にも、現職では当たり前にやっていることも他社では絶対ダメだと言われることもあります。その辺も事前に情報を得ましょう。

だからと言って何でもかんでもNGと思わないでくださいね。考えすぎるとあれもダメこれもダメと思ってしまい、自分の強みさえ消してしまいますから。

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー