仕事にやりがいを感じられず、金融機関からベンチャーに転職を考えていますが、婚約者から転職を止められています。皆さんのご意見をお聞きしたいです。

288

20代半ばの金融機関に勤めているもので、転職を考えています。
しかし大学時代から付き合ってきている彼女と今年結婚することになり、彼女からは「これから子供も出来るのに、身勝手すぎる。転職はやめてほしい。」と強く言われています。
私はもともと体育会系出身のもので、学生時代はスポーツ一筋で突っ走ってきました。
そしてありがたいことに大手の金融機関から内定を頂きました。
入社当初は営業の部署にまわされ、それなりの成績を収めさせていただき自分としても充実した毎日でした。
しかし数年経って内勤に移動することになり、どうしてもやりがいを感じられません。
正直ベンチャーなどのもっと動ける環境に移って、自分がどれほど通用するのか挑戦してみたいです。
自分でももちろん長く考えこんできたことですが、社会経験の多い皆さんの意見を聞きたいと思い、質問させていただきます。
どんなご意見でもお聞きしたいです。どうぞ宜しくお願い致します。

大手企業ベンチャー転職

ユーザー名非公開

回答 9件   応援 6

ユーザー名非公開1

最近転職した者です。ちなみに20代半ば独身です。
私の場合は、ベンチャーに転職したわけではないですが、以前勤めていた会社が大企業で、ステップアップのため、意図的に中小企業に転職しました。大企業、中小企業、良い所悪い所、それぞれありますが、中小企業の良い所は、任される仕事の範囲が広いことだと思います。なので、毎日やりがいを感じますし、転職して良かったと思っています。
ただ、大企業に比べて、安定や福利厚生などは確かに乏しいです。ベンチャーなら尚更そうだと思います。
きちんと自分のやりたいことが明確で、リスクを承知の上であれば挑戦した方が良いと思います。
その安定性という面で彼女さんは心配されてるんだと思いますが、意志が強ければ時間を掛けてでも説得するべきだと思います。

ユーザー名非公開(質問者)

回答ありがとうございます。
そうですね、彼女からは安定の面でどうしても転職を応援しようとは思えないと言われました。
自分の中ではやりたいことは明確に決まっており、挑戦したいのですが、これからは家族になるわけですから彼女の意見も尊重したいというのもあります。
回答者様は強くどこが決め手でその中小企業に転職しようと思われたのでしょうか。

ユーザー名非公開2

この問題に答えはないですよね。
個人的には月並みですが、後悔しない納得した人生を送りたいので、誰がなんと言おうとって感じです。
勿論責任は伴うので後悔しないだけではなく、転職後に大成功する前提で説得はしますが。

ユーザー名非公開(質問者)

回答ありがとうございます。
答えはないですか。
私は正直、彼女の意見も尊重したいというものがあり、彼女が納得しないかぎりは転職は諦めようと思っています。
やはり家庭の幸せと自分の理想という2つを追い求めることなんておこがましいことなのでしょうか。

ユーザー名非公開2

おこがましくなんかないですよ。普通の欲求だと思います。ただ今回は彼女の意見を尊重すると片方が満たせないですよね。
で、多分その彼女が不安視してるのは安定や給与、待遇面なのかなと想像できます。
それであればもう質問者様が行きたい道を行き、金融機関にいた以上の待遇にするしかないのではないかな?と。それを伝えて頑張って説得するしか道はなさそうだなと思った次第なので。

あとは今の職場で営業に戻してもらうことはできないのでしょうか?

お互いが納得する良い結果になることを祈っております。頑張ってください。

ユーザー名非公開(質問者)

今は営業がしたいというわけではないんです。自分の考えがしっかりと通る場に行きたいというのが本音です。まぎらわしくて申し訳ありません。
出来る限りの打開策を模索したいと思います。
貴重なご意見ありがとうございます。

ベンチャーサイドの人間としては是非辞めてチャレンジして欲しいけどなー。奥さんのクレームも辛いしな−。問題は奥さんかと思うので、奥さんの攻略法を考えることですかね。不安部分を明確に聞いて。

ケースバイケースなのでなかなか難しいかもですが、第三者の意見とかで説得(というか妥協?)してもらうとか。女性はロジックでは納得しないケースも多いので大変かと思いますが頑張ってくださいw

ユーザー名非公開(質問者)

回答ありがとうございます。
そうですよね、改めて彼女の不安部分を明確に聞いてみたいと思います。

第三者の意見ですか。そうなると彼女の親御さんに一度話してみるというのも手かもしれないと今思いました。
ありがとうございます。自分も結局は感情的な部分に突き動かされてこのように転職しようとしているので、それが彼女に伝わればと思います。

せっかく大手の金融機関にいるわけですよね。。
同じベンチャーに行くと言っても転職するのと参加するのではちょっと状況が違います。

あんまり焦って転職する前に、資本金になるお金を貯めて、ベンチャーの人たちと交流して、どういう課題があるのかを相談で聞いてタイミングとパートナーを見極めて、初期メンバーとして調達の手伝いをして入る・・とかどうでしょうか。ベンチャーって思い切りのいい人が多いので、大手金融機関出身のきちんとした人は重宝されます。通用するかしないかでいったら、通用します。しまくりです。

ベンチャーにうつる決意ができてるなら、もう社内での評価なんて平均でいいわけですから、抜いたの抜かれたのなど気にせず個人のスキルで何が必要かということにフォーカスしたらいいかと思います。

「嫁ブロック」などと言いますけど、社長を紹介してフレンチのコースを食べながら質問者様がいかに有能で、どれだけ評価してて取締役として必要なのかを説明してもらうほうが、自宅で自分で説得するよりずっと簡単だと思います。

ユーザー名非公開(質問者)

回答ありがとうございます。
確かに焦る必要はないですよね。
最近、ベンチャーサイドの方々と多くお会いする機会がありまして、本当にベンチャーに行く場合の自分のやるべきことも見えてきました。転職する前提で個人のスキルアップをしながら、じっくりと転職先も見極めながら嫁を説得したいと思います。
それはいい案ですね!参考にさせていただきます!

ユーザー名非公開3

営業を経験されているとのことですけど
銀行内で以前やりがいを感じていた仕事に戻るなどの選択肢はないのでしょうか?

ベンチャーはベンチャーでやりがいもあるのですが、福利厚生に関しては見劣りする面が多々ありますし、残業続きでお子さんの顔が見れないというのも辛くありませんか…?

する/しないよりは10年くらいのちにどうなっていたいか?で判断した方が良いと思います。

ユーザー名非公開(質問者)

回答ありがとうございます。
時間をかけて出世しなければ自分の考えが通る場に行けないというのがあり、部署という横の不満というよりも大手特有の年功序列という上下の不満という方が大きいです。
10年後となると今の会社ではどうなるかがなんとなくわかってしまうというのもあり、つまらないと一言で言ったらそうなります。10年後がわからないぐらいの方がワクワクするというのが正直なところです。
ですがやはり子供の話が出てくると悩ましい物はありますね。。。

ベンチャーへの転職を検討されている、とのことですが、問題は「内勤に移ってやりがいが感じられない」ということですよね。
であれば、別にベンチャーである必要もない、という気がします。

たしかにベンチャーへの転職は夢もあり、面白い仕事ができそう、という期待も膨らむでしょう。それはそれで、事実だと思います。

ただ、ご質問を読む限りそこは問題のコアではなくて、「やりがいのある仕事をしたい」とのことですし、現職でも営業におられた時は充実していたのですよね。

であれば、少なくとも転職を真面目に検討し婚約者にも相談するほど悩まれたのであれば、すべきことは以下の流れじゃないでしょうか。

①現職への相談
 今の職場の上司なり、営業の頃の近しい人(できれば上司など、上役の方が良いと思います)に、その悩みを素直に告白してみてはいかがでしょうか。上司だって部下のやる気を削ぐようなことをしたいわけではなく、会社の都合やルールと本人の適正とやる気と、、といろんなことを考えて人事を決めているはずです。意図的に退職させたいために異動させるというのは全くないとは言いませんが、別の人を採用し育成するコストを考えれば、今いる人が活躍してくれるのがベストです。
転職を前提に、ではなく、「仕事のことで悩んでいます」というスタンスで、(場合によっては転職もにおわせつつ)話をしてみるのが良いのじゃないでしょうか。もしかすると、今の仕事に対する考え方が変わる、ということもあるかもしれません。

②現職と近しい業態・規模でのスライド転職
 とはいえ金融機関ということでそうそう簡単に部署を移ったりできないよ、ということで転職がもう一歩現実的な選択肢になった場合、先に考えるのはこちらじゃないでしょうか。簡単に言えば競合他社ですが、商材が競合していなくとも、近しい規模で営業など自分で「これをやりたい」と思えるような職種への転職を検討されるのも一案と思います。
近しい規模感で現在と同じような安定感を得られるのであれば、婚約者の方も納得しやすいのじゃないでしょうか。

③ベンチャーなどへの転職
 ご質問の通りですが、やはりリスクも大きいですし、婚約者の方に「応援できない」といわれている以上、この選択肢は最後のような気がします。とはいえ、、ということでしたら、本当に魅力的と感じるようなベンチャーに出会えた場合には、そこの創業者なり役員なりと婚約者を交えて話をする機会を設けるというのも(ちょっと離れ業っぽいですが)アリだと思います。「結婚を控えており、自分の人生だからと一人でリスクをとることはできず、婚約者(妻)の納得にも最大限の配慮をしたいので、一度話をする場を設けてほしい」ということを素直に伝えれば、応じてもらえる可能性は十分あると思います。それで納得感が得られなければ、そこへの転職はやめておいたほうが今後のためでしょう。ベンチャーに勤めたらハードワーク(現在もかもしれませんが)など働き方も変わる可能性が大きいですし、婚約者の方に納得してもらうのと合わせて「理解を得る」観点でも大事だと思います。

④自分で起業する
 これが一番「自分で動ける」選択肢ですが、現実的ではないかもしれませんね。ベンチャー転職よりハイリスクですし。まあ極端に振るとこういう可能性も、ということで示すだけ示しておきます。


ご質問を読んだ限りで感じたことを書きましたが、やはりご家族(予定も含め)がある中での転職、心配も多いかと思いますし一人でなんでも決めて良いわけではないと思いますので、ベンチャーありきでなく、かつ今の環境に妥協して甘んじるでもない、良い塩梅の選択ができると良いですよね。
どうされるにせよ、良いご決断をされることをお祈りしております。

ユーザー名非公開(質問者)

回答ありがとうございます。
まぎらわしく書いてしまい申し訳ありません。
営業がしたいから、内勤が嫌だから転職がしたいというわけではないんです。
入社1年目などは新しいことだらけで吸収することだけでも充実していたのですが、こうしてこの業界にも詳しくならせていただいて、まだまだ自分の出来ることがあるのに手をだすことが出来ないというもどかしさがあるんです。
どうしても意見を通すには、時間をかけて出世しなければならないという時間的なもどかしさもあります。
自分の考えが通る、本当に自分のやりたいことができるという意味でのやりがいなんです。そういう意味では同じような大手に転職するというのは選択肢としてはないんです。
ですがまさにそのとおりだと思います。自分一人の問題ではないんですよね。。
ここまでの長文で考えて書いてくださり、本当にありがとうございます。
他にもアドバイスありましたら、些細な事でもいいのでお聞きしたいです。


他の見ている皆さんも引き続きどんなご意見でも、もちろん短文でもしていただけるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。




転職すべきだと思います。私も安定よりリスクを取って転職しましたが、結果は大成功でした。ベンチャーに転職して結果失敗したとしても、全力で頑張ったのならそこから大企業等に転職する事は可能なはずです。大企業とベンチャー両方経験している人間は非常に強いです。

彼女の事ですが、転職すれば関係が悪くなるのは間違いないですが、転職をしなかったら100%上手く行くのかというと違いますよね。

転職云々とは別の話ですが、チャレンジして頑張っている男を応援できない女性は、悪いとは言いませんがちょっと器量が狭いと思いますね。

ユーザー名非公開(質問者)

回答ありがとうございます。
そうですね、リスクを取ることは大切ですよね。
しかし私はあくまで家族のことを第一にして働いていきたいです。
社会情勢や勤務環境がどんな状況になっても自分の力で家族のことを養うための転職だと思っています。
そのため、彼女を説得した上で転職活動をしたいんです。

モチベーションが下がっているようでしたら、再び営業に戻って社内で活躍し、上位レイヤーを目指し、より大きなことにチャレンジするというのも十分力試しにはなるのではないでしょうか。

彼女さんのことと、安定性を考えるとこれが一番な気がします。

ただ、20代ということですので、チャレンジするなら今なのも事実。
そして「彼女さんが引き止めたから」という理由でご自身が納得していないのに欲求を抑えることは、あなたや家族にとっても良いことではないでしょう。

どうしてもという理由がおありで、家族が生活できるレベルのお金が確保できそうなところであれば転職されても良いかと思います。

どちらの選択肢を選んだとしても、双方十分納得した上で決めるようにして下さいね。「あの時あなたがこう言ったから」というのはナシです。
説得など大変かとは思いますが、それがパートナーへの礼儀、また夫婦というものです。

ユーザー名非公開(質問者)

回答ありがとうございます。
基本的に30代半ばまで営業には戻れないんです。
はい、給与に関しては妥協するつもりはありません。むしろ上がるくらいでないと納得してくれそうにないので。
転職するしないどちらにしても双方納得する形に持って行きたいですね!

ユーザー名非公開4

転職ではなく起業はいかがでしょうか? リスク・リターンのバランスを考えたら、社員という立場で大企業からベンチャーに移ってもタイミングによってはやりがい以外の報酬という意味では大きく得られない可能性もあります(シード期であったり、役員として入るのであれば別だと思いますが)。

いまの会社にいながら仲間探しをし、プロジェクトとして走らせながら、事業として目処が立ちそうであれば、法人を設立する。というやり方もあると思いますよ。そのなかでベンチャーというものが何なのか? 分かってくると思います。

ぜひ検討してみてください。

ユーザー名非公開(質問者)

回答ありがとうございます。
将来的にはと考えていますが、今は起業の方は考えていません。
今様々なベンチャーの方とお話させて頂き、役員、もしくは将来的な役員候補として入る形で考えています。
そこまでのことは考えていませんでした。。検討させていただきますね!

HOME転職仕事にやりがいを感じられず、金融機関からベンチャーに転職を考えていますが、婚約者から転...
無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー