皆さんの情報収集源は何でしょうか?

ベンチャーに転職を考えています。
ベンチャー企業はやはりスピード感のある企業集団だと思いますので、日々世間のトレンドに取り残されないように情報収集をよくしています。

そこで私は昨今の情報過多な状況下において重要なのは、どこから情報を手に入れるのかだと感じ始めています。

皆様はどこから情報を得る機会が多いでしょうか?
英語のサイトでも、もちろん新聞でもなんでも大丈夫ですのでお教えいただきたいです。

ベンチャー転職英語

ユーザー名非公開

回答 3件   応援 1

いろんなサイトの紹介や、雑誌や新聞などのメディアについては、諸兄にお任せしますが・・

私にとって大事な情報収集は「メディアを介さず直接見ること」です。
ウェブサイトを作ってユーザーを訪ねて感想や使ってるとこを見せてもらう・・ということをやってる人に最近会いました。
私はtoBビジネスなのでお客様の企業の現場に頻繁に出向いて、数字と現場を見比べてます。数字に出ないものを見てきます。

大企業だとシェアだとか価格だとか規模だとかが大事だったりしますが、ベンチャーでは「神は細部に宿る」で、現場の細かい課題や感覚ときちんと合ってるかどうかというのが、社会全体のトレンドよりずっと大事です。

ユーザー名非公開(質問者)

やはり現場に出なければわからないことは多いですよね。
トレンドや社会情勢を追うのも大切ですけど、そこに出てこないことを感じ取れるよう意識していきたいです。

挙げたらキリがないですし、ベンチャーでもどのような業種かによって違うのでなんともですが…。

個人的には大手ニュースサイトからガジェット系ニュース、有力個人ブログまで読んでいます。
そのようなメディアはRSSを吐いてくれるのでFeedlyにとりあえず登録してしまいます。
人間は興味がある項目があれば必ずアンテナに引っかると思うので。

ワンストップでニュースに触れる環境を作ることから始めてはどうですか??

ユーザー名非公開(質問者)

なるほど。自分で触れる機会を多く作ってしまうという方がいいかもしれませんね。
質の良いニュースをとばかり思っていました。
参考にします、ありがとうございます!

ソースは面識ある人、チャネルはSNS、ですかね。

ユーザー名非公開(質問者)

面識のある人からの情報は信頼できますもんね。
そういったところも意識しようと思います。

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー