デジタルコンサルタントか、Webエンジニアのどちらがおすすめですか?

デジタル技術に特化したコンサルタントか、Web系企業のエンジニアになるか悩んでいます。
どちらも今後数年は需要がありそうだと考えています。また、趣味でWebプログラミングをしており、最新技術を把握し、社会課題の解決に応用出来ないかどうか考えたり、ビジネスにならないか考えることが好きです。そのため、どちらの職も楽しめそうだと考えてしまいます。

コンサルタントWEBエンジニア転職

ユーザー名非公開

回答 4件   応援 1

ユーザー名非公開1

ネイティブエンジニアもおすすめですよ!

小さな会社を経営しております。プログラマーです。

「需要がある」というと、仕事の範囲が決まっていて、集団としての人や企業が量として需要量があるかのような語感がありますが、実際のところ明確な仕事の範囲など存在してなくて、需要というのも個別の顧客であったり、自社のサービス構築・運営で必要な人というだけです。

短く言えば、できる人がやるだけです。

主力を担うエンジニア・コンサルタントほど、作業の種類では仕事の職種に名前をつけるのはできなくなり、謎の肩書になってしまってたりします。そして社会問題を解決し、商売になるほど何かができる人は多くないので、そういった主砲の性質に合わせて、周囲はそれを助けるようにして組織は作られます。

ですから、質問者様もそんなの悩んでないで、ただ目の前にある問題を最も得意とする手段で解決すればいいだけであって、肩書など他人が考えてくれますよ。

どっちがいいか、好きな方にすればいいんじゃないかと思います。
需要とか世の中のことは、特に技術や経済は予測しきれんですよ

うちならどちらも同時にできますよ(๑>◡<๑)両立するならコンサル相手は社内の同僚になりますが

この質問に関連する求人情報

正社員 学歴不問
企業名非公開
600万〜1200万程度
東京都
正社員 学歴不問
企業名非公開
400万〜800万程度
東京都
正社員 学歴不問
企業名非公開
550万〜900万程度
東京都
正社員 学歴不問
企業名非公開
500万〜1500万程度
東京都
正社員 学歴不問
企業名非公開
500万〜1000万程度
東京都
正社員 上場企業学歴不問
企業名非公開
700万〜1200万程度
東京都
無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー