【クボタへ就職するためには】業績ランキングまで詳しく紹介!

クボタへの就職を考えている方にとって、募集要項や採用プロセスは気になる情報です。企業によって募集要項や採用プロセスは異なりますが、クボタはどのような募集要項や採用プロセスなのでしょうか。今回はクボタへの就職をするための選考プロセスなど、クボタに実際に就職した方からの口コミもご紹介しつつ解説します。

クボタってどんな会社?


クボタの会社概要

会社名 株式会社クボタ
本社所在地 大阪市浪速区敷津東一丁目2番47号
資本金 841億円
設立 1890年


クボタは、世界の食料、水、環境を支えるための製品を製造している企業です。

今回はクボタの就職情報についてご紹介します。

※ 参考:クボタ 会社概要

 

  2017年 2018年 2019年
売上高(兆円) 1.75 1.85 1.92
経常利益(億円) 2,140 1,972 2,090
当期純利益(億円) 1,341 1,386 1,490

(単位:百万円)
※参考:株式会社クボタ 有価証券報告書

日本国内では、環境関連製品の大幅増や諾タイル鉄管の伸長などが売り上げ増加に大きく影響したようです。

海外の売り上げは円高や天候不順の影響により業績が伸び悩んだと考えられます。

ただ、国内外での増販や売り上げ効果などで全体的な売上増加に繋がったようです。

海外売上は為替等に影響を受けやすいため、今後も世界情勢に目を見続ける必要があるでしょう。

クボタの業績ランキング



建設機械業界の業績ランキング 

順位 企業名 売上高(兆円) 経常利益(億円) 利益率(%)
1位 コマツ 2.44 2,231 9.2
2位 クボタ 1.92 2,090 10.8
3位 日立建機 0.93 671 7.2


参照: 各企業の有価証券報告書

建設機械業界の業績ランキングは、以上の結果となりました。

売上高、経常利益ともにコマツが最も高い結果となっています。

経常利益と売上高の商で算出した利益率では、クボタが1位となっています。

建設機械業界への就職を考えている方は、是非参考にしてみてください。

クボタのの求める人材とは?

まず、クボタの募集職種をご紹介いたします。

クボタのホームページを参考にしながら、募集職種を確認してきましょう。
 

クボタが求める人物像

クボタでは以下のような3つの人物を求めているようです。

  • 自らの成長を求めてチャレンジし続ける人材
  • 誠実さと粘り強さを兼ね備えた人材
  • 多様性を受け入れ、チームワークを尊重する人材


クボタが募集している職種

  • 総合職事務系
  • 総合職技術系
  • 経営管理/企画系

以上のような職種をクボタでは募集しているようです。

※ 参考:クボタ 新卒 募集要項

クボタに就職するまでの採用フロー



次にクボタの採用プロセスをご紹介いたします。

採用プロセスについて、企業のホームページを参考にしながら、確認してきましょう。


クボタの採用プロセス

Step.1 応募
Step.2 会社説明会
Step.3 応募書類提出
Step.4 適性検査など
Step.5 面接
Step.6 内々定


クボタではこのようなプロセスで選考が行われているようです。

会社説明会への参加は必須ではないようですが、企業分析に役立つこともあるため、参加した方が良いでしょう。

書類選考、適性検査それぞれに合格することで次のStepに進むことが可能なようです。

※ 参考:クボタ 新卒募集要項 採用プロセス

ここでは、クボタの面接内容について、口コミの投稿がJobQにあったのでご紹介いたします。
 

面接・選考
実技テストがありそこをクリアしないと採用は難しそうだがそんなに難しくなく慣れれば出来る範囲の実技テスト。

テストの結果で配属が決まるのでは?
製造 / 契約社員


クボタでは応募職によって選考が異なる様であり、技術職の場合は実技テストが実施されるようです。

実技テストの難易度はあまり高いものではないようです。

テスト結果によって配属が異なる可能性も考えられます。

高いレベルで働きたいなど希望があれば実技テストで良い結果を残す必要もあるのではないでしょうか。

クボタに就職後の待遇は?



はじめに、クボタの年収や福利厚生についてご紹介いたします。

まずはクボタの年収について確認していきましょう。


クボタの初任給について

初任給 修士了:月給238,500円
大学卒:月給218,500円
昇給 年1回(1月)
賞与 年2回(6月、12月)
勤務時間 本社・支社:8:30~17:00
製造所・工場:8:00~16:30又は8:30~17:00


クボタの初任給は最終学歴によって2万円の差が生じるようです。

給与改定が1月に行われ、勤務時間は勤務地によって若干異なっています。

※ 参考:クボタ 新卒募集要項 初任給

クボタに実際に就職した方からの年収についての口コミをご紹介します。
 

年収・ボーナス(年収500万円取得者)
有給消化は部として求められているので休みは取りやすいと思います。

ボーナスも基本的に同業種の中では比較的高い方だと思います。
生産技術 製造 / 正社員

 

年収・ボーナス(年収350万円取得者)
期間従業員でも満了金があり残業もそこそこあるので不満はなかった。

お盆や正月休みなどの長期連休は長いのでその月の給料は安いが満了金などがあるよでそんなに気にならない。

また最近は皆勤手当などもついたようで自分がいた頃よりはさらに年収はあがっていると思う製造 / 契約社員


このような口コミを頂きました。

クボタは同業種内では高い水準のボーナスを得られるようですので、年収の水準も高くなると考えられます。

有給休暇の取得も推進されているとのことから、取得しやすくワークライフバランス良く働けるでしょう。
 

クボタの福利厚生について

休日休暇 年次有給休暇・特別休暇
保険

雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険など

諸制度 住宅制度
社宅、寮
貯蓄制度
財形貯蓄制度(財形年金)、団体貯蓄保険、クボタファンド(従業員持株会)など
手当 通勤交通費、住宅手当、家族手当など


クボタの年間休日は125日と非常に多く、プライベートをしっかり確保できる環境でしょう。

社宅や寮などの住宅制度も整っているようです。

こうした制度を活用することで、生活コストを抑えることができるのではないでしょうか。

また貯蓄制度も整っており、長期的な資産形成に働きながら取り組むこともできるようです。

総じてクボタの福利厚生制度は充実しており、働きやすい環境であると言えるのではないでしょうか。

※ 参考:クボタ 新卒募集要項 福利厚生

クボタへ就職した方からの、福利厚生に関する口コミを確認していきましょう。

 

福利厚生・社内制度
寮、借り上げ社宅制度は充実している。

毎年八万円程度使用できる買い物券制度もある。機械ドメイン / 正社員

 

女性の働きやすさ・キャリア
産休後復帰社員がとても多く 仕組みもしっかりしているし、人権教育もしっかりしてます機械設計 / 正社員


クボタは社員の生活コストを軽減する制度が充実しているのが特徴的です。

やはり、寮や借り上げ社宅制度が完備されているようです。

これにより、社員にとっても働きやすく、買い物券制度により、生活しやすくなると考えれます。

また、育休や産休を取得した後の社員の復帰率も高いようです。

こうしたことから、社員は安心して休暇を取得することができるのではないでしょうか。

クボタに就職した社員の評判



次にクボタの評判についてご紹介いたします。

ワークライフバランスや仕事のやりがいなどの投稿がありましたので、確認していきましょう。
 

仕事のやりがい・働きやすさ
工場での製造担当ですが、作業者の方とは比較的、気軽に話せる雰囲気の職場が多いです。

一方総合職(私も総合職)に関しては業務量が非常に多く、求められるレベルも高いのでしっかり自分を持って取り組める方であれば充実していると思います。
生産技術 製造 / 正社員

 

ワークライフバランス・残業
有給も比較的取りやすく残業も多いが最大の時間が決まっているので勤務時間が長いとは思わなかった。

体調不良や用事などで突発で休んでも比較的なにも言われない。
製造 / 契約社員

 

会社の将来性・事業の強み
海外ではまだ農業自動化が進んでいない所もあり まだまだ海外展開伸び代あります
機械設計 / 正社員


このような口コミを頂きました。

クボタでは社内の雰囲気が良く、気軽に話しかけたりできるようです。

総合職の場合、求められるレベルが高いとのことです。

また、有給休暇も取得しやすく、体調不良などで突発的に休んでも問題ないとのことです。

こうしたことから、ワークライフバランスも会社として整っていると言えます。

まだまだ海外に伸びしろがあるようですので、業績も安定しているのではないでしょうか。

まとめ

今回はクボタへの就職に関して解説しました。

クボタはボーナスの水準が高く、それに伴い年収の水準も高いと言えるのではないでしょうか。

また海外への伸びしろもまだまだあるようですので、業績も安定しやすいでしょう。

参照:クボタ

就活生におすすめの就活エージェント

おすすめの就活サービス

エージェント  実績  特徴 
キャリアチケット   4.8 内定率39%UP 
就職shop ★ 4.5 書類選考なし
キャリアパーク  ★ 4.3  最短当日で内定ゲット

以上の就活エージェントを利用することがおすすめです!

公式HPはこちら
・キャリアチケット:https://careerticket.jp 
・就職shop:https://www.ss-shop.jp 
・キャリアパーク:https://careerpark.jp 

この記事に関連する転職相談

クボタの社内イベントは必ず参加しないといけないのですか?

社内イベントが多いと聞きました。どのようなものがありますか?また、必ず参加しなければならないものでしょうか。

富士重とクボタであればクボタのほうが圧倒的に年収が高いでしょうか?

富士重とクボタであればクボタのほうが圧倒的に年収が高いでしょうか?悩んでいます。

42歳でクボタへ転職を考えていますが、異業種への転職は難しいでしょうか?

42歳で転職を考えています。 現職では自動車部品の設計を行なっています。 転職となれば、異業種を検討しております。 ただ、40代ともなると、どこの企業も管理職クラスでしょうが 私は実務の...

クボタの職場は働きやすい雰囲気の会社でしょうか?

自動車部品メーカーから、クボタに入社を考えている30代前半の者です。 トラクタ技術部の実験関係の面接を受けるつもりなのですが、職場の雰囲気など、ご存知の方、いらっしゃらないでしょうか?

クボタの恩加島事業センターでは入寮はありますか?

恩加島事業センターでは入寮はありますか?

クボタへの転職を考えていますが、30歳前半の方の年収はどれぐらいなのでしょうか?

クボタへの転職を考えています。 某大手金融企業で働いているのですが現在転職活動中でしてたまたま求人を見つけたクボタへの転職を考えています。 有名企業なのでそれほど心配していないのですが、...

クボタは年収1千万プレーヤーを目指せる企業なんですか・・?

クボタへの転職を検討している20代後半のものです。 クボタはかなり年収水準が高い企業ということをちらちらと聞きます。 よく聞く企業名でもありますし・・・ そこで給与面が魅力的でクボタへ...

クボタはフレックスタイム制は取られてますか?リモートワークも可能ですか?

フレックスタイム制は取られていますか?また今はなくてもそのうちそうなりそうな雰囲気はありますか?リモートワークは推奨されていますでしょうか。

転職エージェントから「クボタ」のオファーがきました。

転職エージェントから「クボタ」のオファーがきました。 丁度、転職を考えており、受けてみようか迷っていますが下記について教えて頂けますでしょうか? ①現職は自動車安全部品の機械設計を担当してお...

クボタの堺製作所のエンジン事業部は車通勤可能ですか?

クボタのエンジン事業部を志望しております。勤務先としては、堺製作所がほとんどだと思うのですが、車通勤は可能でしょうか?また、多くの社員さんは、どのような通勤方法ですか?

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

この記事の企業

  • 大阪府大阪市浪速区敷津東1ー2ー47
  • その他(メーカー/製造)
  • Q&A32件
株式会社クボタの代表取締役社長は木股昌俊である。創業は1890年で、資本金は840億円(2015年12月31日現在)である。売上高は12,448億円(2015年12月期・連結)、5,751億円(2015年12月期・単独)である。(2015年12月期は、決算期変更の経過期間となるため、2015年4月1日から2015年12月31日までの9カ月間となっていま...続きをみる

この記事が気に入ったらいいね!しよう

業界から企業の転職相談を探す