• HOME
  • 就職
  • インターンシップに参加すると本当に採用に繋がりやすいのですか?

インターンシップに参加すると本当に採用に繋がりやすいのですか?

インターンシップに参加することは本当に採用に繋がりやすいのですか?無意味だと言いますが、実際のところどうなのですか?

インターンシップ採用就職就職活動/就活

ユーザー名非公開

回答6

元エージェントかつ人事です。 前提としては、どち...

続きをみる
元エージェントかつ人事です。 前提としては、どちらにせよ志望度の高い企業に対しては参加しない意味がないので参加できるならしてみましょう。 そして、インターンシップに行ったから受かりやすいというのはあまり無いです。インターンだろうが面接だろうが、良い学生は良い。微妙な学生は微妙。という評価になると思います。 ただ、学生目線ではチャンスが増えるということと、人事が「あの学生また来てくれてる」と感じる可能性はあります。
ユーザー名非公開1

インターンで採用したいと思う学生がいたら、人事に伝えま...

続きをみる
インターンで採用したいと思う学生がいたら、人事に伝えます。 面接とかに自信なければ参加してアピールすると良いです。

企業によるとしか言えないです。 外資戦略コンサルティ...

続きをみる
企業によるとしか言えないです。 外資戦略コンサルティング会社などは、インターンシップからの採用も割と多いですし、そうじゃない会社もあります。1日で終わるような短期インターンシップは、それほど採用には影響ない傾向が強いです。短期のインターンシップは、どちらかというと、会社紹介のイベントのようなものです。

小さな会社を経営しております。プログラマーです。 ...

続きをみる
小さな会社を経営しております。プログラマーです。 インターンからの直接の採用については、ある会社とない会社があるとは思います。 でも、行けるなら行ったほうがいいと思います。最低限、面接で的外れなことを言わなくなるという効果があり、それは就活ではかなり大事なことではないでしょうか。それに、面接とか就職説明会では聞きづらいようなことも、割と普通に聞けるのは良いことで、実は残業って学生さんが思うほどイヤでもないとかわかるかもしれないですよ。
ユーザー名非公開2

インターンシップは2つに分かれまして、一つは会社紹介的...

続きをみる
インターンシップは2つに分かれまして、一つは会社紹介的なコロナ前であれば半日グループワークのようなものと、2つ目は書類選考・面接があり1週間近く企業に出社をして行うものがあります。 このうち採用に直結しているのは後者の方で、新卒の就職支援をしている友人の話だと、某ゲーム会社に入社した半数はその様な選考を通っているものだったとのこと。 ただ、前者の方が無意味かと言われると結構微妙で、10年前になりますが大和証券のインターンに山ほど行って、選考に進んだ話を聞いたことがあります。 学歴はかなりの下位だそうでしたが、インターンシップの参加回数をチェックされていたのかもしれません。
ユーザー名非公開3

昨年から今年はじめに掛けて1〜2週間くらいのインターン...

続きをみる
昨年から今年はじめに掛けて1〜2週間くらいのインターンに複数社参加しましたが、採用選考でもインターンの際の評価が影響してました。 とくに、賃金が出るインターンだと企業の本気度が高いのか選考に影響が強いように感じました。 22卒はコロナで全部オンラインなんですかね? あまりコミュニケーションとれない実施方法の場合だと、選考への影響は薄まるかもしれませんね…。
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料