• HOME
  • 転職
  • 退職時に引き止められてしつこいのですがどうしたらいですか?

退職時に引き止められてしつこいのですがどうしたらいですか?

1554

転職先が決まり、現職を辞めると伝えても保留にされ辞めさせてもらえません。
もう限界なんですが、、なるべく円満退職したいのですが、何か良い方法ないですか??
皆様の意見聞きたいです。

転職退職転職活動引き止め

ユーザー名非公開

回答9

退職は権利です。 上司への退職通知は相談じゃなく報告...

続きをみる
退職は権利です。 上司への退職通知は相談じゃなく報告です。 就業規則に30日前に通知することのようなルールが書いてあるので、就業規則を確認の上淡々とことを進めれば良いだけです。 それを言う勇気がないのなら、退職代行サービスを利用するとか。
ユーザー名非公開1

違法行為ですから、すぐ何とかなります。 録音して...

続きをみる
違法行為ですから、すぐ何とかなります。 録音しておいて、録音を聞かせながら、これ以上言ったら労基法違反なのでこの録音を労基署に提出する、民法上の違法行為なので労働審判起こす、業界関係のユニオンにも見せて組合争議もやってもらう、週刊誌・新聞・テレビ・業界紙などのマスコミにも30社以上送付するって言えば必ず黙ります。 黙ったら、ここまで悪いことやっておいて誠意を見せないつもりか、やめるだけで良いと思ってるのか、謝罪の意思はないのか、とか言えば退職金増えるかもね
ユーザー名非公開2

きちんと説明しましたか?退職の引き止めにあって、あなた...

続きをみる
きちんと説明しましたか?退職の引き止めにあって、あなたも現職に恩もあるでしょうし、強い意思表示ができていないのではないでしょうか。円満退職したい人によくあるケースです。退職を引き止められると心が揺らぎ、自分が現職に必要だと感じたり、裏切ることが申し訳ないと思う人が多いですが、転職先が決まっているなら早く退職しないと気持ちよく次のスタートを切ることができませんよ。転職先への入社スケジュールを逆算して確定させ、退職届を持って強い意思表示をしましょう。
ユーザー名非公開3

転職を何回か経験しています。雇用されてる側には、退職し...

続きをみる
転職を何回か経験しています。雇用されてる側には、退職したいと主張する権利があります。 他のユーザー様のように、就業規則通りに手続きを進めて下さい。引き止めるのは形だけのこともあります。 自分のケースだと、退職したいと会社に繰り返し伝えましたが、郵送で退職願を出したこともあります。 なかなか退職させてくれない会社もあると聞きます。だから、退職代行サービスがあるのです。

他の人も仰ってますが、普通に〜月末に一身上の都合で退職...

続きをみる
他の人も仰ってますが、普通に〜月末に一身上の都合で退職させていただきますって退職願出すだけです よほどの理由がなければ、会社に拒否権はありません。
ユーザー名非公開4

相談は意味ないので 人事に退職届出して、有給消化して...

続きをみる
相談は意味ないので 人事に退職届出して、有給消化して終わりですよ。 もう出社しませんと言えば良い。 引き留めても出社しなければいいだけ
ユーザー名非公開5

円満ではないけど、内容証明を送り、退職の意思を伝えれば...

続きをみる
円満ではないけど、内容証明を送り、退職の意思を伝えればさよならです。辞めた会社と今後、関わることあれば辞めた方がいい方法です。引き留めは、ブラックに多いです。まともだと、退職手続きセットを渡されて終わりです。さっさと次行きましょう。
ユーザー名非公開6

退職については、法律上2週間前、就業規則次第では1ヶ月...

続きをみる
退職については、法律上2週間前、就業規則次第では1ヶ月前なので会社次第な所はあります。前提としてこれは満たしてるものとします。 2年前私も転職時に有給休暇消化させてくれなくもめました。私の場合は労働基準監督署に相談し内容証明郵便で社長宛に送ることで問題なく退職できました。円満退職したいことはよく分かりますが、先方が円滑にしてくれないのであれば荒だてるのは仕方ありません。エージェント経由の転職であれば相談もしてくれるはず。

退職は最低でも2週間前に申告しなければならないはずで、...

続きをみる
退職は最低でも2週間前に申告しなければならないはずで、どこの会社でも2週間前に申告するようになっていますが、大体1ヶ月前に申告します。 会社の就業規則を見せられない状態のなら就業規則を見たことが無いから知らないから辞めまると言っても辞めさせてもらえないないなら労働基準監督署に相談された方が良いです。 辞めるなら1ヶ月前に申告して、理由は親の介護が必要になったとかの理由で辞めるって言えば辞めさせてくれるはずです。
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料