スタートアップで働くことのメリットやデメリットは何ですか?

スタートアップで働いている友人がいます。
大学卒業後は、外資系の企業へと就職したのですが、半年で会社をやめてスタートアップに転職したとのことです。

僕は日系の企業に就職したのですが、何故彼が外資をやめてスタートアップに転職したのかが理解できないです。

かといって、そこまで仲良くないので彼に直接聞くこともできないのですが…。

そこで今回質問をしたのですが、スタートアップで働くことのメリットやデメリットって何なのでしょうか?

彼は現在、Fintech系のスタートアップで働いているそうです。
回答お待ちしております

スタートアップキャリアキャリアプラン

ユーザー名非公開

回答 2件   応援 0

メリット:
- 早いうちにポジションが上がる
- エクジットまで行くとまとまったお金が入る(ストックオプションなどが発行されれば)

デメリット:
- (一般的に)給与が低い

外資、スタートアップどちらも「成長」「スキルアップ」はするっていう前提だと上記のような差ですかね。

ユーザー名非公開(質問者)

回答していただきありがとうございました。

給与が低いが、ポジション面等でやりがいを感じて転職を決断した。
のかもしれないですね。

自分も少しベンチャー企業を調べていたのですが、面白い企業ばかりで驚きました。
中々一歩は踏み出せないですが、チャンスがあればやりたいことろ愚直にやるなんていうのも良いかもしれないですね。

小さな会社を経営しております。プログラマーです。

そりゃ自由とロマンですよね。。
すでに出来上がってるビジネスと、1円も売上のない状態からビジネスを作るのでは全然違います。

なんというか、都内の家賃の高いマンションと郊外の一戸建てのどちらがいいか?という感じで考えてる人に、スタートアップという選択肢は「やっぱ無人島がいい」とか「ジャングルには無限の可能性がある」とかいうお答えをするのに近くて、そうなってしまうとメリット・デメリットとかではないですよね。ジャングルでコンビニが近いかどうかは関係ないです。

自分でお給料を決めて良くて、自分でお仕事を選び、自分で肩書を決めて、遅刻も有給も関係なくて、どこで仕事しててもよく、仕事しなくてもいいです。自分で決められる・・Fintechやりたいなら、それをすぐやればいい、というところが魅力でして、お給料などの客観条件ではあまりメリットないように見えるかもしれない、という感じがします。

ユーザー名非公開(質問者)

回答ありがとうございました。

もともと、彼は金融系のことに興味を持っていて、簿記1級等の資格も所持するほどですので、
仕事内容に惹かれたんだなと思います。

上の返信にもあるのですが、調べてみるととてもおもしろそうな企業が多く驚きました。
中々一歩を踏み出す決心をするのは難しいと思うのですが、機会があれば挑戦するのも良さそうな業界であると思います。

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー