• HOME
  • 就職
  • 面談と面接の違いはなんでしょうか?面談と騙して面接でしょうか?

面談と面接の違いはなんでしょうか?面談と騙して面接でしょうか?

●現状
大学院1年、就職活動中です。

●聞きたいこと
面談と面接の違いが分かりません。面談を受けたのですが、採点されているのでしょうか? 
そうであるなら面談と面接って何が違うんでしょうか? 「面談」と騙して「面接」なのでしょうか?

面接選考就職活動/就活

jobq5105015

回答5

基本的にはお互いの情報を擦り合わせるのが「面談」で、そ...

続きをみる
基本的にはお互いの情報を擦り合わせるのが「面談」で、そこに選考が入ってくるのが「面接」だと思ってます。 ですが、面談時にかなり馬が合う時は面接にかなり有利になると思いますので気負いしすぎずかつラフすぎない対応が大切です!
ユーザー名非公開1

私が受けた企業は、という話になりますが… 採用権...

続きをみる
私が受けた企業は、という話になりますが… 採用権限を持ってる人が対応するのが面接 採用権限を持ってない人が対応するのが面談 という感じですね。あくまで、採用するかどうかの権限なので、面接でも面談でも落ちるときは落ちます。 頑張ってください!
ユーザー名非公開2

両方とも、選考に関係ありませんとない限り、みています。...

続きをみる
両方とも、選考に関係ありませんとない限り、みています。差異はあまりないと思います。
ユーザー名非公開3

カジュアルに面談にきませんか?と誘いいきなり面接をする...

続きをみる
カジュアルに面談にきませんか?と誘いいきなり面接をする会社に注意です。 このようなケースを避けるために面談形式について事前に確認するのが無難です。
ユーザー名非公開4

ITベンチャー企業でインターン採用しております。 ...

続きをみる
ITベンチャー企業でインターン採用しております。 私は選考をする際によく「面談」という言葉を頻繁に使っていました。「面接」ではなく「面談」のワードを使っているのは、堅苦しく形式ばってお話しするのではなくフランクにお話しをしたいからです。ただ、そこでの面談に選考の要素が組み込まれています。 企業も時間を割いて面談をしているわけですので、それが面談であれ、選考に全く関係がないということは無いと思います。騙そうとして「面談」というワードを使っている訳ではないのですが、その面談がどんな目的で行われているのかを考えてみるといいと思います。
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料