外資系IBDに入社するためのファーストキャリアは日系IBDと三菱商事のどちらがオススメですか?

外資系IBDに新卒で入れず、転職で狙う場合、新卒では日系IBDと三菱商事だったらどちらに行くべきでしょうか?
日系IBDではもちろんIBDとしての実務経験が積めますが、日系IBDから外資IBDを狙う人は多く、履歴書を読んでもらうこと自体難しいと聞きます。 それに対して三菱商事は日系IBDより優秀だと判断され、待遇も良いので、その好待遇を捨ててまで外資系IBDに行きたいという心行きが評価されると聞きます。
総合的に勘案して、中途で外資系IBDに入るという目的において日系IBDと三菱商事ならどちらがより良いファーストキャリアとなるでしょうか。

転職キャリアプラン外資系企業履歴書

ユーザー名非公開

回答 3件   応援 0

ユーザー名非公開1

ご質問のタイミングからお察しするに、就活真っ只中でしょうか。お疲れ様です。

転職で、とのことですが、これはどのタイミング・ポジションを狙うかによって取るべき戦略が変わります。従って、ファーストステップでは業界知識と適正への理解を深めたい…と言う事であれば、日系IBDとなるでしょう。よりジェネラルなビジネス力みたいなものは、仰る通り商事の方が良いかもしれません。
ただし、ハードなディーリングの世界に身を置きたい!と言うことでしたら、どちらもオススメ致しませんが。

余談ですが、回答者の知人にコンサル→PE→IBD、あるいは軍隊→IBD→コンサル、というようなキャリアの人もいます。決まった道なんてあって無いものですよ。

ユーザー名非公開2

転職のことはひとまず考えずに、向こう3~5年くらいの間でどういう仕事をしたいかを考え、その方面を目指すのが宜しいのではないでしょうか。
やりたい仕事というのは、時間が経つにつれて変わります。
外資IBDの何を魅力に感じているのかは分かりませんが、外資も日系も商社も職場それぞれに良いところ悪いところがあります。
新卒で縁のあった職場でまずは精一杯キャリアを積むことを考え、それでも別の職場に移りたかったら、そのときまた転職を考えればいいかと思います。

もっとも、転職への足掛かりにすること前提で三菱商事を受けても、勝算は高くないと思いますよ。かなりの狭き門と聞いていますので。

小さな会社を経営しております。プログラマーです。

そういう最優秀な人が全力で勝負する世界って、そもそも蹴られたりすることなく簡単に入れるほど優秀で、そのまま優秀な人としてキャリアを積んでしまうピカピカな人がいるところに、後から入ってついてゆけるようなものなのでしょうか・・。
ついてゆけるのだとするなら、別にどこだっていいぐらいデキる人なわけで、運が悪かっただけですから、ファーストもセカンドもショートも心配することなくて「自分の世界」を大事にするだけですよ。

個人的にはそんな簡単に三菱商事に入れて、外資でクビになるのは気にしないぐらいの人は、別に会社の看板などなくても大丈夫ですから、安定が大事で将来の不安で頭も心もいっぱいの凡人に席を譲って、自分で会社を興して雇用を生んで、社会貢献していただきたいです。

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー