楽天の年収水準ってそんなに高いの…?【楽天社員が答えました】の画像

楽天の年収水準ってそんなに高いの…?【楽天社員が答えました】

楽天市場や楽天ブックス・楽天オークションなど多岐にわたってECサービス展開を行っている楽天株式会社。今回は楽天の年収や勤続年数を始め、企業情報を調査しました。

楽天について

今回、紹介させて頂くのは楽天株式会社です。

楽天市場や楽天ブックス・楽天オークションなど多岐にわたってサービス展開を行っている楽天株式会社の企業情報を調べてみました!

1997年の創業以降、爆発的なスピードで世界を圧巻する企業へと成長したのが楽天です。

「インターネットで人は物を買わない」と言われた時代に、『楽天市場』は誕生した。 
創業時は、 従業員6名、13店舗でスタートしました。

楽天の平均年収は671万円である

楽天の平均年収は650万円を超えている

  2013年12月 2014年12月 2015年12月
平均年収(百万円) 652 660 671
平均勤続年数(年) 3.8 4.3 4.5
従業員数(人) 3782 4527 5138
平均年齢(歳) 32.5 32.8 33.3

 

年収水準はやはり高いですね。
日本を代表するIT企業なだけに、かなりの高さです。
平均年収も650万円を越えているみたいです。

かつ、毎年上がっているというのも、高ポイントですよね!
更に言うのであれば、従業員数も毎年かなり増えています。

ココらへんについても、まだまだ成長が止まらない企業であるんだな。
ということが想像付きますね。

楽天の社員から聞く、楽天の年収水準!

まずは、楽天年収水準について、元社員さんですが回答してくださりました。
さっそく見てみましょう!

社員が答える楽天の年収水準…!

楽天で働く20後半の社員の方の年収はどれぐらいでしょうか?年収アップを必須としようと考えています。

新卒3年目、ベンチャー企業で営業を担当しています。

営業職として楽天への転職を検討しているのですが、
転職先の基準として、年収アップを必須としようと考えています。

リアルなところ20後半の社員の方の年収はどれぐらいでしょうか?
教えてください。

楽天の元社員です。
楽天市場の営業担当として仕事をしていました。

20代後半まで楽天にいましたが年収は550万円から650万円の間でした。
他の会社に比べると高い方だと思います。

ただ私は新卒で入社しているので、参考程度に受け取っていただければと思います。


楽天の年収は20代で700万行く人も聞いたことがあるのでこの回答を見る限りは有り得そうですね。

中途の場合と新卒の場合とでどのように評価されるのか…。気になるところですね。

企業の評価方法については様々な制度が揃っているのが楽天ですので、
これらを利用して年収UPを目指していくのは一つの手段のように感じます。

いまでは、メガベンチャーとして日本だけではなく世界に名を轟かせている楽天ですので、
中途の社員の評価もしっかりと出来上がっています。

転職先に楽天を考えている人が多いということも納得がいく年収水準ですね!

楽天の制度面について聞いてみました!

ということで、他にも楽天社員に制度面について聞いてみたQAがあるのでこちらを見てみましょう!

楽天は退職金がでないときいたのですが、本当に退職金がもらえないんですか?

楽天に今月から働いています。

あまり詳しく調べて行かずに楽天に就職することが決定しました。
そこは確かに反省点であったといまでは思います。

ただ英語がしゃべれるからなんていうあまい考えでは成り立たない会社であるということを既に実感しました。

僕自身もこれから切り替えてどんどん挑戦していこうと思っているのですが、
聞いた話が楽天は退職金がでないという話です。

本当にほとんど何も調べずここに至ったのでびっくりしています。

退職金は形だけでも少しは出ないのでしょうか???

まずですが、御存知の通り給与水準は、かなり高いです。

年齢や性別に関係なく、実力次第で給料が上がって行きます。
しかし、ある一定の基準値まで到達しないと管理職にはつけません。

さらにTOEICの点数を基準点まで取ることが義務付けられています。
その基準点も、800点近い水準が必要になる予定です。

規定の点数が取れない場合は、減俸もありえます。
あとは新卒と中途社員ではかなり待遇が違います。

私は新卒社員だったので初任給もよく、
3年目からは40代男性サラリーマンの平均年収と同じくらい、
もしくはそれ以上もらっていたと思います。

普通に働いていれば年々それなりにもらえる環境です。
ただ、ボーナスは会社の経営にかなり左右されますが、
それなりにもらえます。

ただ、カフェテリアが無料等ありますが、
退職金や住宅手当などはありません。

人事評価に関しては、人事が作成しているものが現場感がないものになっており、
あまり機能していませんでした。

退職金にたいする形というものは存在していないと思います。

年収の中に既に組み込まれているという考えでいるほうが良いと思います。


ということでした。
制度面、福利厚生などはかなり整っているみたいです。

ただIT業界という流動性が高い業界ですので退職金はでないみたいですね。

それでも年収はかなり高い水準でいただける企業だということですので十分なのではないでしょうか?

その他、平均勤続年数なども後々説明していきますので、
こういった面からも退職金が制度面として存在しない理由がわかるかと思います!

この記事を見ている人はこの質問を見ています:

楽天の業績推移について

  2013年12月 2014年12月 2015年12月
売上高 518,568 598,565 713,555
経常利益又は経常損失 71,915 82,881 77,346
当期純利益又は当期純損失 88,610 104,245 91,987

(単位:百万円)

表を見てもわかるように、売上高が凄まじい勢いで成長していますね!

ECサイトの楽天市場が前年比でプラス41%を記録した他、楽天カードも調子が良いみたいです。

その他における金融部門も大きくプラス成長を見せています。

来年度以降はどういった躍進をみせるのか。楽しみにしておきましょう。

※参考:楽天株式会社 有価証券報告書

最後に

いかがでしたでしょうか?今回は楽天の年収や業績について分析してみました。
とても、面白い情報が満載だったと思います!是非、就職や転職をする時の指標として活用してみて下さい!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー