• HOME
  • キャリア
  • 営業職の30前半女の産後のキャリアパスはどうしたらいいですか?

営業職の30前半女の産後のキャリアパスはどうしたらいいですか?

145

⚫︎産後のキャリアパスについて
30代前半の女です。
SaaSを中心としたソリューション営業を経験してきて、今の会社へ転職して1〜2年の間、目標を上回る成績を安定的に出せています。

既婚なので30代前半のうちに子どもも欲しいと思ってるのですが、悩みとして、産休明け後のキャリアパスが描けていません。

前職•現職共に営業職 or 営業系の管理職に「女性で子どもが居る方」がいないこともイメージしづらい要因かと思います。営業職以外では管理職の女性もお見かけします。

1. 営業を続けるまたは営業系の管理職
2. 営業職以外へ徐々にピボット

上記2つの選択肢があると考えていますが、将来産休を挟むことを前提に、どのようなキャリアパスがあるでしょうか。1はやはり難しく、2をめざすべきなのかなとも思っています。
ご意見お待ちしていす。

営業女性キャリアパスキャリアキャリアプラン30代

osdfa

回答3

ユーザー名非公開1

女性ではありませんが、同世代の同じ職種で働いております...

続きをみる
女性ではありませんが、同世代の同じ職種で働いております。 子供が居る方のキャリアパスを描く場合、会社側の協力が必要になると思っています。 例えば産後休暇とか、育児休暇、時短勤務、男性向けの育児休暇などです。 正直なところ、これらがしっかりと機能している企業であれば、営業であろうが何だろうがあまり関係ないと思います。 よって、ご自身のキャリアを変える変えない前に、その様な制度が会社にあるのかどうか、利用している人が多いかどうかを調査する方が良いかと。 仮に制度があり利用者が多いのであればそれに乗っかるだけですし、制度はあるものの利用者が居なければ自分が第一号としてなるしかありません。 私の知人女性ではITから金融まで幅広くはたらいていますが、全員職種は営業でありながらも産休明け後も同じ職種で働いております。 やはりいずれも出産に対する会社の支援がある会社でしたが。
ユーザー名非公開2

お子さんがほしいとのこと、それに理解がある職場かどうか...

続きをみる
お子さんがほしいとのこと、それに理解がある職場かどうかで方向性は変わってくるかなと思います‥ 管理部ではお子さんがいながら働いてる 急な早退も大丈夫、妊活も快く応援してくれてお互い様だよねの空気感があれば管理部系にいくのもありかと思います。 既知だと思いますが、営業職はどうしてもお客様都合でスケジュールが読みづらくなるので信頼貯金がいくらあっても周囲が余裕のない方々(または未婚でお子さんがいるとしょうがないケースの想像ができない人)だとギスギスはすると思います。 特に、質問者様はノルマをちゃんと達成されていて僻みはないか?等 アップデートを教えてくれる味方がいるかも判断の1つに加えてもらえたらと思います。 (社内ルールや商材の最新を教えてもらえてフォローしてもらえるかという意味です。) また、トップの方はどんなお考えでしょう? よくあるのが、口では働くママ歓迎といっていても育児に自分は何もせずの方だと役職者mtg等で居ない場合は心象が悪くなる可能性が高いです。 (トップの奥さんが専業主婦とかだと余計にその傾向はあるかもしれません。) また、パートナーの方ともよく擦り合わせた方がいいです。よくあるのが送り迎え問題で当番制にしててもパートナー側職場の方がそういうのを許容されてないと結局ご自身に負担がかかるためそういうのも含めてイメージをされてどうするかを考えてもいいかもしれません。 かなりマイナスな事をいってしまいすみません。 ただ、周囲の働く女性で悩んでいて半泣きで唯一の息抜きランチでの話を聞いていると思うところがありましてつい色々記載してしまいました‥ あくまでもこんな見方もあるなくらいにおもっていただけますと幸いです。

30代中盤の男性、IT職種、現在4社目の者です。部下に...

続きをみる
30代中盤の男性、IT職種、現在4社目の者です。部下に2名、35~40歳の一般職の2児のワーキングマザー(パートナーと共働き)がいます。一般職ですがIT専門職の方です。(簡単な事務作業のみの事務職の人とは違う) 会社の社風として、女性のキャリアパスがどの程度、ダイバーシティを取り入れたものになっているかによると思います。男女差別なく、同じ成果であれば管理職登用も全く差が無い会社もあります。とはいえ、このような会社は成長意欲が高い社員が多く、男性が労働時間と作業品質もハイレベルでこなす会社だと、相対的に労働時間が短いと時短勤務女性が不利になります。が、最近は女性管理職の数値目標を掲げて、管理職になりやすくサポートする会社もあります。(この下駄を履かせるようなやり方は本人の居心地や周りからの目線など賛否両論ですが) 産後の子育てしながらフルタイム勤務は、パートナーの方や会社の理解・協力がないと、かなりハードです。たとえ保育園に0歳から預けても、子どもの急病や行事等で会社を抜ける日や時間が必ず発生するためです。質問者様のキャリア志向を理解してくれる環境であれば、個人的には子育てでキャリアを諦めて欲しくないと思います。

この質問に関連する求人情報

正社員begginer_image未経験者歓迎第二新卒歓迎上場企業学歴不問転勤なし女性が活躍
株式会社PAL
■営業:月給25万円〜50万円+賞...
東京都 大阪府
正社員上場企業学歴不問女性が活躍
株式会社サンネット
<予定年収>
広島県 島根県 山口県
正社員第二新卒歓迎上場企業住宅手当女性が活躍
株式会社PE‐BANK
<予定年収>
岡山県
今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料