ローソンの社員の年収は業界最高水準らしいので社員に聞いてみたの画像

ローソンの社員の年収は業界最高水準らしいので社員に聞いてみた

転職の際に年収や勤続年数などの企業情報は気になりますよね。 コンビニエンスストア事業を展開するローソン。CDショップのHMVや成城石井を子会社に持っています。今回は株式会社ローソンの平均年収、勤続年数を始めとした企業情報を調査しました。社員からの年収情報もありますよ!

誰もが一度は使ったことがあるであろうコンビニ、ローソン。

設立は1975年で創業約40年、設立以来コンビニのローソンの店舗展開と、CDショップのHMVやスーパーの成城石井を子会社にも持っていて、様々な小売業の事業展開をしています。

今回はそんな株式会社ローソンの年収・勤続年数・業績などの企業情報を調べてみました。
 

まずは、ローソンの年収水準から!

ということで、社員さんに聞いちゃいました!
ローソンの年収水準ってどれくらいの高さなのでしょうか?

実際に、JobQにあったQAをピックアップしてきましたよ!

コンビニ業界最高水準の年収がローソンと聞きましたが本当ですか?

コンビニ業界最高水準の年収がもらえるのがローソンだという話を聞いたことがあるのですが、本当にローソンは最高水準なんでしょうか?
それと、コンビニ業界では水準が高いのは理解できますが、全体的に見ても年収の水準が高いのでしょうか?
どんな評価基準が設けられているのかとか、も聞きたいのですがいいでしょうか?ご存知の方がいらっしゃればお話を聞きたいのでよろしくお願いします

ローソンのの評価については業績連動ですが、生活する上で不自由な年収ではないと思いますよ。
組織全体の利益を意識して行動すればそれなりの評価をしてもらえます。
業務内容としては、個人事業主に対して経営や組織構築のアドバイスを行う仕事で、非常に影響力が強いため、一言一言に責任が求められるような会社です。 

それでも、やはりカウンターセールスになると報酬については少ないと感じる人も多いと聞きます。しかし、この業界の給料としては高くないのがふつうであるし仕方ないと感じるとかなんとか。ただし安定感はあるので長く仕事を続けて稼いでいくぶんにはいいかもしれないです。最近給料がベースアップしたニュースを聞くので今後も給料が上がっていくことは期待できるような会社なんじゃないでしょうか?


ということですが、本当に給料は高いみたいですね。

ただ、書いてあるように、業界の中では高い水準だが…というような水準のようですね。

今後はどのような展開をしていくのか、気になります!

他にも、こんな質問もあります!

ローソンの年収をお教え下さい!

ローソンに転職を考えてるものです。
そこでローソンの年収がどのくらいかとおもい質問しています。
もちろんバイトの年収でなく社員の年収です。
セブンやファミマは大きいことはわかるのですが、ローソンは正直規模が微妙すぎてよくわかりません。
実際どうなのでしょうか?
どなたかお教え下さい!

ローソンの社員です。
実力次第で昇格できるので、力のある人は高収入に結びつきやすいです。営業社員はSVという一括りにされるので、先輩後輩の上下関係が厳しくないですよ。
残業がみなしなので長時間勤務するとわりにあわない気もしますが。口では早く帰れと言いますが実際には、店舗が営業しているので簡単には帰れないです。終わりがある仕事ではないのが厳しいところなんです。自分で仕事を割りきれれば乗り越えられますよ。
まあ深夜勤務を実態通り申請すれば、かなり良い手当になると思います。
ただ、勇気はかなり入りますが。


まさかの実力主義だという回答です。

実際に、ここまで実力主義だとはっきりしているのであればやりがいを感じる社員も多いのではないでしょうか?

ただ、残業がみなし残業だということで、やる気が有り、かつ仕事をするセンスがある方が1番あっているかもしれないですね!

平均年収・平均勤続年数・平均年齢・従業員数について

平均年齢・平均勤続年数・平均年齢・従業員数です。

  2013年2月 2014年2月 2015年2月
平均年収(百万円) 649 636 644
平均勤続年数(年) 12.5 12.9 12.9
従業員数(人) 3482 3544 3679
平均年齢(歳) 39.1 39.5 39.8

 

上記は本社のみの数値です。

平均年収は645万円で、平均年齢は39.8歳なので、年齢で見ると年収はそこまで低くはない水準です。

平均勤続年数は12.9年と、競合(セブン-イレブン、ファミリーマート)と比べると長めです。

従業員数は全体では1,417名となっていますが、非正規(アルバイトなど)の人数が1,848人いるので、全体では3,679人となっています。

業績推移について

  2013年2月 2014年2月 2015年2月
売上高 1,906,547 1,945,397 1,961,983
経常利益又は経常損失 487,445 485,247 497,913
当期純利益又は当期純損失 65,926 68,80 71,714

(単位:百万円)

 

有価証券報告書からの引用です。
売上、利益共に純増です。好調のようですね。

理由としてはPontaを利用した会員データによってマーケティングしていく
という方法がピッタリとあっているからという様に見えます。

今後もFC契約数を増やしていくみたいですし、大躍進していくことが予想されそうですね!
からあげクンなどカウンタービジネスでの差別化を図っているローソンですが、FCの権利を欲しがる人も多いみたいですね。

身近にお世話になっている、ローソン。今後も継続して注目していきます!

 

※参考:株式会社ローソン 有価証券報告書

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回はローソンの年収や業績について分析してみました!

とても、面白い情報が満載だったと思います!是非、就職や転職をする時の指標として活用してみて下さい!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー