鹿島建設の年収水準はやはり高かった…?【社員が回答しました】の画像

鹿島建設の年収水準はやはり高かった…?【社員が回答しました】

今回はそんな鹿島建設の年収や業績を調べました!今回は1930年設立の鹿島建設を紹介します。従業員数は7,000名を超えています。そこで、鹿島建設の年収や業績などを調べてみましたので、お楽しみ下さい!社員の方からの情報もあるので、お楽しみにしていて下さい!(^^)

鹿島建設の沿革について

鹿島建設は創率は1840年(天保11年)、なんと江戸時代から続いています!

江戸の大工棟梁の鹿島岩吉が「大岩」という屋号を構え、江戸屋敷建築を請け負ったことが鹿島建設の始まりでした。170年以上も続いている歴史ある企業なのですね!

その後、数々の建設に携わり、最高裁判所や両国国技館の建設等の国家プロジェクトにも関わり、最近ではかの有名な、東京駅丸の内駅舎保存・復原工事を行っています!

日本を代表する建設会社といわれる理由が分かりますよね!

社員から聞く鹿島建設の年収事情

ということで、実際に社員の方からのQAを選んできました!
気になる年収水準はどうなのでしょうか。

 

鹿島建設の職場環境を聞いてみました!

鹿島建設への入社前後のギャップはありましたか?

鹿島建設へ事務職として就職を考えている(女性)です!
建設業は男性中心というイメージがありますが、女性も仕事しやすい環境でしょうか?

入社前後のギャップはありましたでしょうか?

2012年新卒入社した事務系(女性)の社員です!
男性中心の職場という漠然とした印象はありました。しかし、実際に入社してみると、仕事内容は事務系男性社員と同じでやりがいも十分。そして、とても面倒見の良い人が多く、アットホームで働きやすい環境です。女性が少ないことから、顔と名前をすぐに覚えてもらえるというメリットも。現場事務所では、できるだけ残業をしないように時間配分を考慮しており、遅くても20時には帰宅しています。


ということでした!

建設業という仕事柄、男性中心というイメージを抱きがちですが、実際は女性でも働きやすい仕事環境の様ですね!また、後輩の面倒見がよくアットホームな雰囲気があるなんて、鹿島建設はとても魅力的な会社なのですね!

それでは、有価証券報告書を見てみましょう!

鹿島建設の平均年収・平均勤続年数・平均年齢・従業員数について

毎年上昇している平均年収

 

2014年3月

2015年3月

2016年3月

平均年収(万円)

877

891

892

平均勤続年数(年)

18.5

18.5

18.3

従業員数(人)

7,657

7,546

7,527

平均年齢(歳)

43.5

43.7

43.7

 

ということで、平均年収は約900万円弱で毎年上昇しているのがわかりますね!

国税庁の調査では、2015年度の民間企業の平均給与は420万円、

また、建設業の中で800万円超の給与がもらえた人は、なんと10%しかいない様です。

このことからも、平均年収900万円弱の年収水準は割高と言えますよね!

それに加えて平均勤続年数は18年で、長く勤務出来るという点も魅力的ですよね!

業績推移について

 

2014年3月

2015年3月

2016年3月

売上高

1,521,191

1,693,658

1,742,700

経常利益又は経常損失

27,006

21,365

113,376

当期純利益又は当期純損失

20,752

15,139

72,323

(単位:百万円)

業績は2年連続で売上高が増加しています!なんと、売上高は年間1.7兆円もある

のですね!金額の桁数が多すぎてびっくりしてしまいますよね!

昨年度(2016年3月)売上高が増えた理由は、海外での受注工事が増えた為で、

主な工事はシンガポールの国立伝染病センターや、北米のリゾートホテル建設です!

鹿島建設は国内外問わずグローバルに活躍しているのですね!

 

※参考: 鹿島建設株式会社

・新卒採用情報(http://www.kajima.co.jp/prof/recruit/new/index.html

     ・有価証券報告書(http://www.kajima.co.jp/ir/yuho/index-j.html

     ・株主通信(http://www.kajima.co.jp/ir/stock_meeting/index-j.html

    国税庁 民間給与実態統計調査結果(https://www.nta.go.jp/kohyo/tokei/kokuzeicho/tokei.htm

鹿島建設の社員さんからの他の回答です!

 

ということで、他にもQAがあったので見てみましょう!

鹿島建設で働いている方の30代の年収はいくらくらいでしょうか?

鹿島建設で働いている方に質問なのですが、鹿島建設の30代の年収について知りたいです!
今、就職活動中なのですが、就職先としてはやはり、大きい企業に就職したいと考えています。そこで、鹿島建設は大きな企業ということで就職先の候補として順位が高いのですが、実際に30代になった時の年収があんまり想像つかないということが不安です。そういう理由もありこのサイトで質問してみることにしました。回答よろしくお願いします

まず、鹿島建設ですが、ネットなどの情報を見ても、他社に比べてよいといわれている。他社の人との生活レベルを見てもよいと思います。また、親戚などの情報を聞いたりしてもこの会社の給与水準は他社に比べてよいほうにあると感じることが多かったです。
ということで、一流企業と言われるだけあって、給料は高い部類と言えます。
ただ、役職がつくまでは、基本給というよりは残業の量次第で大きく左右されます。入社10年程度(30歳前後)の場合、平均年収は700~800万円くらいでしょうか。

工事現場勤務の場合、休日出勤はあたりまえ、残業時間は月に最低でも50時間、多くて100時間くらいはあります。一方、管理部門の場合、休日出勤はなく、残業も10~30時間程度、多くても50時間くらいです。現場と管理部門で、年収が200万円以上変わってくる場合もあります。

他に感じたことは給与の水準というのは大切な項目だと思います。これは非常に安定しています。好景気の時でも、金融系に比べてそんなに伸びませんでしたが、不況になってもそれほどの落差はありません。リストラがあまりないというのも社員にとっては安心して働ける環境だと思います。

就職活動がんばってください!


ということでした、

かなり年収水準が高いようですが…。労働環境はなかなか酷なのかもしれないですね…。

業界的には安定している業界ですので、年収水準もしっかりと安定しているようですね!

働きがいのある会社ではないでしょうか…?

 

ほかにもQAはがあるので見てみましょう!

鹿島建設さんはどれほどの年収をいただける企業なのでしょうか?

鹿島建設への転職を考えています。
ゼネコンということで東京オリンピックも控え、今注目の会社の1つのようにも思えるのですが、オリンピック後が正直心配です。
そこで今の時点で年収がどのくらい貰える企業なのか気になっています。
鹿島建設さんはどれほどの年収をいただける企業なのでしょうか?
自分は建設業界にいないので、どれくらいの年収をいただけるものなのか検討もつかないので、お教えいただきたいです。よろしくお願いいたします。

給与制度の特徴としては現場毎に月何時間までしか残業代をつけられないと決まっています。何時間残業しようと変わらないです。システム上時間の申告はパソコンで最初に上司が確認する為、その時点で超えていれば注意されます。タイムカードも無く事故申告です。従って毎月限度まで申請するという確認のないルーチンワークとなりました。その申請している時間が無駄です。どうせ限度時間までしか付けられなく、限度時間は当然超える時間残業している為です。


ということでした!

制度面ではしっかりとしていると思いきや、わりと緩いみたいですね。

営業チームが多い会社なので、そもそも残業が多いような企業なのかもしれないです。

最後に

いかがでしたでしょうか?今回は鹿島建設の年収や業績について分析してみました。

アットホームな雰囲気で、業績好調、年収は高く勤務年数も長いグローバル企業。

鹿島建設はとても魅力的な企業ですよね!

是非、就職や転職をする時の指標として活用してみて下さい!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー