出光興産の30代の年収はどれくらい?【社員から聞きました】の画像

出光興産の30代の年収はどれくらい?【社員から聞きました】

今回は1940年設立の出光興産を紹介します!従業員数は9,000名を超えています。そんな出光興産の年収や業績を調べました、社員の方からの情報もあるので、お楽しみにしていて下さい!(^^)

出光興産の沿革について

出光興産は創業1911年(明治44年)、100年以上もの歴史がある企業です。

創業者の出光佐三が福岡県で出光商会を創設し、
関門地区(現在の福岡県北九州市と山口県下関市の海峡)で石油販売業を開始したことが始まりでした。

その後、海外進出し1940年(昭和15年)に出光興産を設立するも、終戦とともに国内外の事業を失いました

しかし、出光佐三は従業員と一丸になって会社を再建しました。

なんと、終戦からわずか2年後の1947年(昭和22年)に石油業界に復帰し、今では日本で2番目の売上高を誇り石油業界の一翼を担う大企業へ成長したのです!

いま話題の映画「海賊と呼ばれた男」のモデルとなっているのは、なんと創業者の出光佐三なのです!

社員から聞く出光興産の年収事情

ということで、実際に社員の方からのQAを選んできました!
気になる年収水準はどうなのでしょうか。

出光の年収が気になっています。30歳過ぎ方の年収を教えていただければと思います。

現在、転職活動をしています。30手前の者です。
転職エージェントの方に紹介していただき、出光の選考を受けようと思っています。
一点、出光についてお伺いしたいことがあり質問しました。
出光の年収が気になっています。30歳過ぎ方の年収を教えていただければと思います。
ぜひ社員、元社員の方がいらっしゃいましたら回答のほどよろしくお願いいたします。

出光の社員です。
私は30歳過ぎですが年収は550万円前後です。
同業他社と比べると給与水準が高いようですし、福利厚生や制度もしっかりしているので個人的には満足しています。
基本的な評価だけで給料は決まり、成果や努力の評価は一切ありません。
周りと同レベルの仕事さえすれば良いという人事の考え方が表れているように思います。
最近はもう慣れましたが、入社から数年は自分の成果を給料に還元してもらえないのは不満でした。
そういった評価制度に理解を示すことのできる人にはオススメです。


今回は評価制度までも回答していただいたのですが、
やはり、制度面ではそれなりにそろっていても年功序列はかなりしっかりと残っているようです。

やはり、人間ですので自分の仕事に対しては成果で評価してほしいというのはありますよね。
そういった面では競争を求めるようなタイプの方からするとやりがいを感じにくい会社かもしれません。しかし回答者さんがいうように時間がなれさせてくれる可能性もあるのでなんとも言えないのも確かかな?と思います。

回答にもありますが年収自体はそこまで引くい水準の年収ではなく、むしろ福利厚生もしっかりとしていることを考えるとかなり充実している会社のように感じます。とてもすばらしい企業であるのは確かですね。

社員から聞く出光興産の職場環境について

ということで、他にもQAを選んできました!気になる仕事環境はどうなのでしょうか。

出光興産の職場環境を聞いてみました!

出光興産は体育会系ですか?

出光について調べてみると同社の社風が体育会系だという情報を目にしました。実際のところどうなのでしょうか?同社の社風について教えて下さい。

社風ですが決して体育会系ではないですよ。家族主義の会社だということが出光の社風の大きな特徴です。風通しが非常によく、先輩たちもよく面倒を見てくれます。研修制度などもしっかりしており、人を大切に育てていこうという会社の意識がはっきりと伝わってきます。
チームで仕事をすることが好きな人にとっては最高の環境だと思います。
私も出光の社員を大事にする社風が気に入っています。自分も少しおせっかいと言われるかもしれないぐらい、後輩たちには声をかけ、食事などにも誘うようにしています。


他にも見ていきましょう!

出光興産は女性のための制度や福利厚生は活用されていますか?

出光興産には女性のための制度や福利厚生が充実しているというお話を伺いましたが、実際しっかりと活用されているのでしょうか?出光で働く女性社員の方に教えていただきたいと思います。

女性社員を本格的に採用しはじめてから約10年が経ち、女性のための福利厚生や制度は充実しています。昔は「結婚を機に辞める」という人が多かったようですが、今では育休や産休をうまく活用し、現場復帰する人が増えている印象です。ただ、部署や職場によって女性社員の人数が大きく異なるので、まだまだ女性の活用方法については会社として決めきれていないように思います。ちなみに女性のためのというと少し違うかもしれませんが、子供手当てという制度があります。学生である限り支給され、人数打ち切りはありません。嬉しい制度です。


ということでした!

石油業界という仕事柄、体育会系のイメージを抱きがちですが、実際は研修制度や福利厚生や女性向けの制度も充実していて、働きやすい職場環境のようですね!また、後輩の面倒見がよくアットホームな雰囲気があるなんて、出光興産はとても魅力的な会社なのですね!

出光興産の平均年収・平均勤続年数について

まずは、平均年収・平均勤続年数・従業員数・平均年齢です。

出光興産の平均年収は約800万円

 

2014年3月

2015年3月

2016年3月

平均年収(万円)

858

855

796

平均勤続年数(年)

20.8

20.4

20.0

従業員数(人)

8,749

8,829

9,203

平均年齢(歳)

42.6

42.3

42.0

(従業員数は連結会社、その他は提出会社の情報)

ということで、従業員数は毎年増加しているのがわかりますね!
そして平均勤続年数は20年で推移していることが分かります。

厚生労働省の調査では、2015年の民間企業の平均勤続年数は12.1年です。長く勤務出来るという点は魅力的ですよね!

また、平均年収は毎年減少していますが、国税庁の調査では、2015年の民間企業の平均給与は420万円、業種別で製造業(石油製品業を含む)の平均給与は490万円です。このことからも、平均年収800万円の年収水準はかなり割高と言えますよね!

出光興産の業績推移について

出光興産の業績推移について

 

2014年3月

2015年3月

2016年3月

売上高

5,034,995

4,629,732

3,570,202

経常利益又は経常損失

81,921

△107,618

△21,903

当期純利益又は当期純損失

36,294

△137,958

△35,993

(単位:百万円、連結会社の情報)

2年連続で売上高は減少していますが、年間3.5兆円もあるのですね!日本を代表する企業なだけに、金額の桁数が多すぎてびっくりしてしまいますよね!

売上高は2年連続減少していますが、2015年3月の売上高は消費税増税による買い控えが主な要因で減少し、2016年3月は原油価格の下落が主要因でした。また、売上高の減少により損失がでています。世の中の環境変化によって業績は影響を受けてしまうのですね。業績回復のために、現在、昭和シェル石油との経営統合を進めている最中で、石油以外の電子材料分野の業績拡大のため、有機EL材料の生産能力の増強にも取り組んでいます。苦しい中でもチャレンジ精神を忘れない出光興産は素晴らしいですね!

※参考: 出光興産株式会社

     ・有価証券報告書(http://www.idemitsu.co.jp/ir/library/yuho.html

     ・IRニュース(http://www.idemitsu.co.jp/ir/irnews/index.html

日本経済新聞 売上高ランキング

http://www.nikkei.com/markets/ranking/page/?bd=uriage

    国税庁 民間給与実態統計調査結果(https://www.nta.go.jp/kohyo/tokei/kokuzeicho/tokei.htm

厚生労働省 賃金構造基本統計調査

http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/chinginkouzou_a.html

最後に

いかがでしたでしょうか?今回は出光興産の年収や業績について分析してみました。
アットホームな雰囲気で、年収は高く勤務年数が長い日本を代表する大企業。
業績が厳しい中でも創業時代から続く、人を大事にし、またチャレンジ精神を忘れない出光興産は、とても魅力的な企業ですよね!

是非、就職や転職をする時の指標として活用してみて下さい!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー