TISの人事部で働き方改革推進に関わるにはどうしたらいいですか?

将来的にTISの人事部で働き方改革推進に関わりたいと考えています。どう言ったキャリアを積んだり、資格を取得するのが効率的なキャリアアップになるでしょうか。

TIS働き方働き方改革人事

ユーザー名非公開

回答2

関係なし
ユーザー名非公開1

私は新卒から3社経験をしましたが、異動で自分のやりたい...

続きをみる
私は新卒から3社経験をしましたが、異動で自分のやりたい事を実現するのって本当に難しいです。 自分の希望部署への移動なんか、ほとんど通らないと思った方が良いでしょうね。 会社は外勤と内勤に大きく分けられますが、外勤が外から稼いでくるわけです。 内勤はお金を稼ぐことはできずコストでしかありません。 多くの場合外勤ポジションで入社ですが、そこで活躍したとしても内勤に行くことは困難です。 だって活躍している人はそのままで居た方が会社としてはプラスですからね。 逆に活躍できなければ活躍できるのかという話ですが、それでも異動は困難です。 外勤ポジションですら仕事できない人間が、内勤で仕事できるわけねーだろ!ってなります。 なので正攻法での異動はほとんど無理です。 全員の希望を聞いていたら会社として成り立たないですから。 資格を取って移動に有利不利という話も私の経験では聞いたことがありません。 基本的に営業は現場を離れたいので、資格を取る事で内勤に行けるならみんな喜んで取るはずですから。 で、ここで本題ですが人事部で仕事をしたいとなると、その分野で仕事をしている人に聞くのが手っ取り早いですね。 社内で人事部の人とパイプを作り、その人のキャリアパスを参考にするのが近道です。
知り合いが働いている
ユーザー名非公開2

質問者の方は、今の職場で人事や労務の仕事をされているの...

続きをみる
質問者の方は、今の職場で人事や労務の仕事をされているのでしょうか? そうであれば、働き方改革に関わる仕事をして、ノウハウをため実績を挙げて転職するのが一番の早道だと思います。 そこまでピンポイントのやりたいことにたずさわるには、それしかないと思います。 ただし、会社の規模や業種、課題認識の違いなどから、今の職場のノウハウがTISに活かせるかどうかの保証はありません。

この質問の企業

  • 東京都新宿区西新宿8ー17ー1
  • システムインテグレータ
  • Q&A26件
TIS株式会社は1971年4月28日創業で、設立は2008年4月1日です。資本金は100億円で、本社は東京都新宿区で連結従業員数は20067名である(2016年4月1日現在)。主な事業内容はSier、ITコンサルである。

この質問に関連する求人情報

この質問に関する記事
【TISの面接】社員の方の口コミをもとに面接内容を徹底解説

【TISの面接】社員の方の口コミをもとに面接内容を徹底解説

TISへの就職や転職を考えている方にとって面接は気になる情報の一つです。しかし、企業の面接情報を知ることは簡単なことではありません。今回はTISの面...

【TISの福利厚生】社員の方の口コミ情報をご紹介します

【TISの福利厚生】社員の方の口コミ情報をご紹介します

今回はTISの福利厚生についてご紹介します。就職・転職する時に求人票の情報だけでは、意思決定する時に情報が不十分な事が多いのではないでしょうか?そこ...

【TISの平均年収】高い?低い?社員からの口コミまで解説

【TISの平均年収】高い?低い?社員からの口コミまで解説

TIS株式会社の平均年収や給料は業界水準と比較して高いのか低いのか、年代ごとでの平均年収についてをこの記事では解説します。2020年度の有価証券報告...

44442
TISへの転職は難しい?【詳細情報や社員の口コミなど多数掲載】

TISへの転職は難しい?【詳細情報や社員の口コミなど多数掲載】

TISへの転職を考えた際に年収や評判、面接、難易度の情報というのは非常に重要な情報だと言えます。そこで今回はTISの年収や評判、面接、難易度の情報な...

658
【TISへの就職】給料や採用プロセスなどの企業分析を詳しく解説

【TISへの就職】給料や採用プロセスなどの企業分析を詳しく解説

インターネット系の企業に就職を考えている方も多いのではないでしょうか。TISは総合ITメーカーであり、金融からロボットまで、ITに関わるあらゆること...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料