退職率が5%というのは低いですか、高い水準ですか?

今春より新卒で働くものです。

私が春から働く企業は離職率が5%です。
質問なのですが、5%というと低い方だと考えて大丈夫でしょうか?
算出方法は恐らく就職後3年以内を基準にしていると思われます。

採用人数は毎年300人程度なので5%ならばかなり低いのでは?
と感じています。みなさまどのように感じますか?

社内体制退職社内規則

ユーザー名非公開

回答 2件   応援 0

まず、「離職率」というのはそれ単体では比較可能性に欠ける指標です。
「世代を問わず、入社後x年以内に退職する割合」とか、「ある年度に入社した者のうちy年経過時点で在職している者の割合の補数」など、定義を確認した上で判断しないと意味がありません。
「私が春から働く企業は離職率が5%です」とのことですが、まずは何が5%なのかを明確にしないことには、回答いたしかねます。

ユーザー名非公開(質問者)

> 算出方法は恐らく就職後3年以内を基準にしていると思われます。

書いてあると思うんですけど。これ以外に数値が必要でしょうか?
返答お願いします

3年以内退職率が5%の場合非常に低いと思います。
ただ、リクルートのような会社では働いてる人の満足度が高いのに
退職するケースもあるので一概に退職率が低いことがいいとは言えません。

サイバーエージェントでは確か離職率のKPIおいてて
それを上回っても下回ってもよくないと判断してたと思います

ユーザー名非公開(質問者)

回答ありがとうございます。

なるほどです、低いんですね。安心しました。
ほぼすべての方が長い間働き続けるんだろうな。っていう感じの硬い企業への就職だったので、5%と聞き、案外いるなと思ったんですがそんなことはなさそうですね。安心しました

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー