【アマゾン(Amazon)の転職希望者必見】様々な中途採用情報を公開の画像

【アマゾン(Amazon)の転職希望者必見】様々な中途採用情報を公開

転職を考えるとき、企業情報って気になりますよね。年収や社風などの情報は特に。誰もが利用しているであろう、アマゾン(Amazon)。実は、アマゾン(Amazon)の収益のうちの殆どがみなさんが知っているショッピングができるアマゾン(Amazon)ではなく、企業向けクラウドサービスによって成り立っているんです。今回はそんなアマゾン(Amazon)の年収や社風などを社員さんから聞きました。

63099

Amazonといえば、ネットショッピングや、一般公開されていないIoTが活用されている倉庫が有名ですよね。

しかし、Amazonの収益のうちの殆どがみなさんが知っているショッピングではなく、企業向けクラウドサービスによって成り立っているんです。

今回は、そんなAmazonへの転職についてまとめてみました。

そこで、まず最初にAmazonの評判と特徴をご紹介したいと思います。
 

Amazonの評判と特徴

amazonの年収、将来性、福利厚生、ワークライフバランス、職場環境、人事評価制度のレーティング※ 参考:JobQへの投稿からの調査

これらの評判を見ると、アマゾンは会社の将来性がかなり高い企業と言えるでしょう。

また、福利厚生/やりがい、ワークライフバランスもかなり整っていますね。

全体を見ると、非常に点数が高い企業となっており、働きやすい企業だと思います。

ですので、今回はそんなアマゾンの

  • 年収
  • 社風
  • 福利厚生

について、社員さんからの情報を交えながらお話させていただきたいと思います。

またそんなアマゾンに転職したい方は、転職エージェントを利用することをおすすめします

▶ doda:https://doda.jp/

では、早速アマゾンの転職について確認をしていきましょう。

関連相談

アマゾンの年収水準は高い?低い?

 

今回はアマゾンジャパンで働く、マーケティング担当の方の年収水準についてのQ&Aがあったのでご紹介します。

アマゾンジャパンでマーケティングの部署で働く方の年収はどれぐらいでしょうか?

某マーケティング支援会社で働くものです。

30歳を目前に転職を考えています。

理由は給与のアップです今後のキャリアを、より豊かなものにするために経験を積みたいということです。

現在、転職エージェントの紹介で、アマゾンジャパンの選考を受けようと考えています。

世界最高峰のIT企業で働けるということで、経験という面では申し分ないと思うのですが、年収面についてリアルな話を聞きたいと思い投稿しました。

マーケティング部署の方がいらっしゃいましたら、是非回答をお願いいたします。  

アマゾンジャパンでマーケティングの担当をしています。

現在34歳、入社2年目です。

年収は合計で1200万円になりました。

外資系の大手企業ということもあり、他社で働く周りの友人よりも高いと思います。

評価制度は360度評価なので、上司一人に気に入られればいいというわけではありません。

個人的にはこの評価の仕方は非常に気に入っています。

転職活動がんばってください。


非常に高い年収水準と言えるのではないでしょうか。

マーケティングという一般職で、中々30代で1000万を超えた年収を頂ける方は少ないでしょう。

アマゾンのマーケティング職についてさらに気になる方は、是非こちらも見てみて下さい。

▶︎ アマゾンのマーケティングは中途でも長く働くことは可能でしょうか?

また、マーケティング職に限らず、入社4年目にして年収1300万円も稼ぐ社員さんもいるようです。

▶︎ アマゾンの平均年収は?
▶︎ アマゾンのエンジニア職の待遇は?

評価方法については、前述にもありましたが360度評価だということで、しっかりと働けばしっかりと還元される仕組みが出来ているようです。

関連相談

アマゾンの中途採用情報

次に、アマゾンの中途採用情報をご紹介いたします。

こちらに関して、実際にアマゾンの中途採用情報を見ながら、現在募集している職種を確認していきたいと思います。

では、早速確認していきましょう。


アマゾンが現在募集している職種

  • オペレーション
  • メンテナンス
  • セーフティ/セキュリティ/ファシリティ
  • IT
  • 事業企画・プランニング
  • プロジェクトマネジメント
  • エンジニア
  • etc...

以上になります。

このようにアマゾンでは様々な職種を募集しています。

ですので、自分のキャリアに合った職種をアマゾンでは見つけることができるでしょう。

また中途採用情報は更新される可能性がありますので、アマゾンへの転職を考えている方は随時確認していきましょう。

※ 参考:アマゾン 中途採用情報 募集職種

またアマゾンのような大企業では企業戦略を隠すなどの理由のため、非公開求人というものが多くあります。

非公開求人とは、企業ページには記載されていない求人のことで転職エージェントなどの転職を専門とした企業のみが知っている情報です。

ですので、アマゾンへの転職を考えている方は『doda』などの転職エージェントを利用してみると、自分に最適な職種が見つかるでしょう。
 

公式ホームページはこちら
▶ 『doda』公式HP


doda 公式ホームページ

また企業ページに自分に合う職種があったとしても、さらに合う職種が見つかるかもしれません。

前に中途採用面接を受けた方の情報が残っていますので、面接などの対策もしっかりと行うことができるでしょう。

選考フローを確認しよう

次に、アマゾンの選考フローについてご紹介いたします。

こちらに関しても、実際にアマゾンの中途採用情報を見ながら、選考フローについて確認していきたいと思います。

では、早速確認していきましょう。


アマゾンの選考フロー

Step.1 応募
Step.2 応募フォームをもとに選考
Step.3 1次面接
Step.4 2次面接・最終面接
Step.5 内定
Step.6 入社


以上になります。

アマゾンの応募方法としては

部門から応募
職種から応募
グローバルサイトから応募

の3つの方法があります。

いずれもアマゾンのホームページから申し込むことができます。

また応募フォームの選考に関しては、2週間を目途に選考結果の連絡が来るそうです。

1次面接に関しては、説明会で行う可能性もあります。

基本的には上記の選考フローでアマゾンの中途採用は進みますが、職種によってはパソコンを使い、アセスメントテスト(タイピング・国語力)の実施など、選考フローが変わる可能性もあります。

※ 参考:アマゾン 中途採用情報 選考フロー

関連相談

アマゾンの福利厚生は充実しているのか?

次に、アマゾンの福利厚生についてご紹介いたします。

こちらに関しても、実際にアマゾンのホームページを見ながら、福利厚生について確認していきたいと思います。

では、早速確認していきましょう。
 

アマゾンン福利厚生・待遇

通勤交通費 月5万円まで支給
社会保険完備 ・アマゾンジャパン健康保険組合
・厚生年金
・雇用保険
・労災保険
団体生命保険 保険料全額会社負担の生命保険
確定処出年金 公的年金に加えて受給可能な年金制度。 
社内公募制度 アマゾン内のオープンポジションに応募可能。
社員割引制度 Amazon.co.jp の商品を社員割引価格で購入可能。
会員制副厚生制度 様々な福利厚生メニューの中から自分に合ったメニューを割引価格で利用可能。ポイント付与有り。
表彰制度 Door Desk Awardなど、各種社内表彰。 
イベント ファミリーデー・花見・クリスマスパーティーなどのイベント


以上になります。

このようにアマゾンの福利厚生は様々なものがあると言えるでしょう。

また他にも休日休暇では、年間休日120日に加え

年次有給休暇/初年度で最大14日
パーソナル休暇(有給)/年間最大5日
特別有給休暇(結婚、配偶者の出産、忌引における休暇)
生理休暇
産前産後・育児・介護休業

など様々な制度が整っていると言えるのではないでしょうか。

関連相談

社風はどんな感じ?アマゾン社員に聞いてみた

 

アマゾンは外資ですが、アマゾンジャパンにおいても同じことが言えるのでしょうか?

どのような社風なのか、実際に投稿された内容から見てみましょう。

アマゾンジャパンの社風は外資らしい社風の会社ですか?

ベンチャー企業でエンジニアとして働いています。

今の会社はどちらかというとカルチャーフィットしている人が評価されます。

懸命に働き、成果を出しているのですが、正当な評価を得られているとは感じられません。

転職はエージェントさんのサポートをいただきながら行っています。

アマゾンジャパンを紹介してもらい興味があるのですが、今と同じようなことにならないか不安です。

転職エージェントの方からは外資系特有の成果主義的な社風だと伺っています。

アマゾンジャパンでの就業経験のある方が感じている同社の社風を教えてください。

アマゾンジャパンで務めています。

現在30代半ばで、2年前に入社しました。

外資系企業らしい自由で、成果を尊重する社風です。

誰もがリーダーである社是があるという社風があります。

評価も360度評価なので、自分の仕事に責任を持ち、自らアクションをしていないと苦労すると思います。

成果を尊重する方にとっては非常にいい環境だと思いますよ。


やはり、日本のような年功序列できっちりとしたタイプの社風ではなく、外資系らしい成果についてしっかりと評価するような風土が根づいているようですね。

ただ、360度成果主義ということで、逆にいえば外資系らしいかなりドライな社風と言えるのではないでしょうか?

気になる方は、社員さん経由の情報がこちらに詳しくあるので、是非見てみてください。

▶︎ アマゾンは中途入社後も長く働いていける環境が整っていますか? 

外資系の企業は、日系企業のように実力問わず定年までずっと長く働かせてもらえるという安心感はなさそうですが、自分が働きたいように働けるのは、転職が当たり前になっている今の20代、30代の人にとっては良さそうですね。

関連相談

ワークライフバランスはしっかりしている?

 

ワークライフバランスはどうなのでしょう。

外資系らしいのびのびとした環境なのでしょうか?

では、さっそく見てみましょう。

アマゾンは残業代が出ないと聞いたのですが、ブラック企業でしょうか?

ちらっと知り合いから聞いたのですが、アマゾンジャパンは残業代や退職金が出ないと聞きました。

外資だしそれなりに稼いでいる会社のはずなのに、それを聞いてとてもびっくりしました。

それだけで決めつけるべきじゃないと思うのですが、実際に働いている方はブラック企業だという認識はあるのでしょうか?

おそらくその代わりに給与が高いとか、互換的なものがあるのだろうという予想なのですが、実際にどうなんでしょうか?

ご回答お願いします。

アマゾンジャパンで就労経験があります。

まず、実際に給与はなかなかあがらないです。また、残業代や退職金はでません。

僕の考えだと契約社員から正社員になる時が、一番給与の上がり幅が大きいと思います。

管理職には見込み残業代が込みとなっており、半ば強制的に長時間労働をする羽目になります。

ピークの期間は終電で帰宅する事が多くなります。 

僕は違う部署でしたが、カスタマーサービスでは、個人の成績に応じて四半期に一度インセンティブが支給されます。

しかしボーナスと呼べるほどの額ではなく、且つ成績次第では毎回必ずもらえるわけではないため、安定性に欠けます。

コールセンターの水準で見たときには、正社員であればほかの会社より一般オペレーターの給与は高いと思いますが。
って感じです。

相対的に見ればブラック企業と見られても仕方ないかもしれません。

カスタマーサービス職としては厳しい環境と言えるかもしれません。

一方でエンジニア職では働きやすい環境が整っているという声も聞きます。

配属される部署によっても異なるのかもしれません。


少々過酷な労働環境なようです。

他にも以下のような似た相談内容があり、そこでは残業は暗黙の了解で断れない、といった社員さんからの情報もありました。

▶︎ 外資系ですがネットサービスが主のアマゾンは激務なのでしょうか?  

ですが、職種によって仕事内容は違うので、それによっては厳しい環境で働く可能性もあるというのは納得できますね。

関連相談

アマゾンに入社後の評判を聞いてみた

 

いかがでしたでしょうか?

今回はアマゾンの年収や社風、福利厚生といったところまで、JobQへの投稿からまとめてみました。

外資系らしい面が沢山みられたのではないでしょうか。

では、最後にもう1問ご紹介します。入社後の評判にに関するQ&Aです。

アマゾンジャパンで入社した方の評判を聞きたいです。入社後に感じたギャップを教えてください。  

某マーケティング支援会社で働いています。

30歳を目前に転職を考えており、現在、転職エージェントの紹介でアマゾンジャパンの選考を受けようと思っています。

アマゾンジャパンに入社した方の評判が聞きたいです。

入社後に感じたギャップってありましたか?

いいギャップも悪いギャップもリアルな部分を教えていただけると幸いです。

アマゾンジャパンで務めています。現在30代半ばで、2年前に入社しました。

外資系企業ということもあり、予想はしていましたが、予想以上に業務時間に縛られることなく、自分のペースで仕事ができるのでその点はいい意味でのギャップでした。

一方で出世は結構難しいと思います。そもそもポジションがあまりありません。

ちなみに評価制度としては360度評価です

ご参考まで。

 

自分のペースで働けるとの事で、働きやすい環境が整備されているのが想像できますね。

また多面的に評価してくれるとの事だったので、自分の知らない一面を知る良い機械にもなります。 

これからも企業の発展が楽しみなAmazonの企業情報についてのご紹介でした。

関連相談

アマゾンに転職した方の口コミ

次に、アマゾンに実際に転職したことある方の口コミをご紹介いたします。

こちらに関して、実際にJobQのQAにアマゾンに転職したことある方の投稿がありましたので、早速確認していきましょう。

アマゾンに転職したいのですが、何をすればよいのでしょうか?  

転職を考えています。

考えている転職先はアマゾンです。

ですが、アマゾンにコネなどなく面接などの対策をどのように行うべきか聞きたく投稿しました。

ご回答よろしくお願いします。  

アマゾンに中途採用で入社しました。

転職活動を始める前は、私自身もアマゾンにコネがなく何をすればアマゾンに転職できるのか考えておりました。

面接の対策などは口コミの情報しかなく内容もイマイチでしたので、対策をするのが難しいと思います。

そこで「doda」という転職エージェントを使ってアマゾンに転職しました。

転職エージェントを使うことによって、過去実際に面接を受けた方の質問例や面接の雰囲気などの詳細が分かり、面接の対策に非常に役立ちました。

またアマゾンと年収の交渉も行ってくれましたね。

ですので、転職する際は転職エージェントを利用することをおすすめします。


以上になります。いかがでしょうか。

アマゾンに転職した方は『doda』という転職エージェントを利用したそうです。
 

doda公式ホームページ
※ https://doda.jp/


転職エージェントでは、面接などの対策が効率よくできそうですね。

また年収の交渉も行ってくれるそうですので、自分の名っと行く転職ができると言えるのではないでしょうか。

関連相談

アマゾン転職の総括

いかかがでしたでしょうか?

今回はアマゾンの年収や社風についてお伝えしましたが、アマゾンは年収も社風も外資系らしさが強くあるようですね。

インセンティブ制ということで、稼ぎたいぶんだけ、バリバリと働きたい人にとっては、とてもいい環境だと思います。

アマゾンへの転職を考えている方は、是非、この記事を参考にしてみてください。

本記事の初回公開日は2016年09月19日です。

この記事に関連する転職相談

TwitterやAmazonは、いわゆる外資系っぽい雰囲気はありますか?

TwitterやAmazonなどの企業が日本でも採用活動していて候補として検討しています。外資系というと、新卒採用のときに印象強かったコンサルティングファームや消費財メーカー、投資銀行のイメージが強いのですが、IT系企業の日本法人も同じような雰囲気はあ...

アマゾンジャパンは女性にとって働きやすい職場環境ですか?

アマゾンジャパンは女性にとって働きやすい職場環境ですか? 転職を考えています。よろしくお願いいたします。

アマゾンジャパンの社風は外資らしい社風の会社ですか?

ベンチャー企業でエンジニアとして働いています。 今の会社はどちらかというとカルチャーフィットしている人が評価されます。 懸命に働き、成果を出しているのですが、正当な評価を得られているとは感じられません。 転職はエージェントさんのサポー...

アマゾンジャパンでマーケティングの部署で働く方の年収はどれぐらいでしょうか?

某マーケティング支援会社で働くものです。 30歳を目前に転職を考えています。 理由は給与のアップです今後のキャリアをより豊かなものにするために経験を積みたいということです。 現在、転職エージェントの紹介で、アマゾンジャパンの選考を受けよう...

アマゾンジャパンで働く人の感じる仕事のやりがいや楽しさを教えてください。

アマゾンジャパンへの転職を検討しているものです。 次の職場では腰を据えて務めたいと考えています。 そこでアマゾンジャパンでの就業経験のある方に質問です。仕事のやりがいや楽しさを教えていただきたいと思います。 よろしくお願いいたします。

アマゾンジャパンで入社した方に質問です。入社後に感じたギャップを教えてください。

某マーケティング支援会社で働いています。 30歳を目前に転職を考えており、現在、転職エージェントの紹介でアマゾンジャパンの選考を受けようと思っています。 アマゾンジャパンで入社した方に質問です。入社後に感じたギャップってありましたか? い...

アマゾンは残業代が出ないと聞いたのですが、ブラック企業でしょうか?

ちらっと知り合いから聞いたのですが、アマゾンジャパンは残業代や退職金が出ないと聞きました。 外資だしそれなりに稼いでいる会社のはずなのにそれを聞いてとてもびっくりしました。それだけで決めつけるべきじゃないと思うのですが、実際に働いている...

外資系ですがネットサービスが主のアマゾンは激務なのでしょうか?

勝手な自分の想像なのですがアマゾンのサービスは24時間体制なので、社員さんは非常に備えてを含めて 仕事量も多く激務というイメージがあります。そこで、浮かんだのがアマゾンのような大きな会社でも激務なのかということです。調べてみたところ、非契...

アマゾンジャパンでのワークライフバランスについて、人材の出入りが激しいのでしょうか?

アマゾンジャパンへの転職を検討しているものです。 アマゾンはマイナビ転職でしばしばwebマーケティングを募集しているようですが、それはやはり激務ブラックのため出入りが激しいでしょうか?アマゾンでものワークライフバランスについてできるだけ詳...

アマゾンのメンテナンスシニアテクニシャンの良い所、悪い所教えて頂けませんでしょうか?

アマゾンのメンテナンスシニアテクニシャンで現在面接を受けている者です。現在同じ職種で働いている方、過去に働いた事のある方、良い所、悪い所教えて頂けませんでしょうか?宜しくお願い致します。

この記事に関連する記事

【Amazonの技術職に転職するためには】中途採用情報を教えます

ただでさえ倍率の高いAmazonへの転職。それが倉庫の完全自動化で、より一層拍車がかかっていると不安に思っていませんか?で...

アマゾンの年収は高いの?低いの?【社員の声も紹介します】

アマゾンジャパンは、米国のアマゾン(Amazon)の日本法人です。知名度・実績では屈指ですので、就職・転職を希望する人は多...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、
職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。

相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。
会員登録する 無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

 この記事の企業

東京都目黒区
通販・EC
この企業の転職相談 27件

 関連キーワード

この記事が気に入ったらいいね!しよう

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー