• HOME
  • 職種
  • エンジニアの種類9選|適正や必要なスキルなど詳しく解説
エンジニアの種類9選|適正や必要なスキルなど詳しく解説

エンジニアの種類9選|適正や必要なスキルなど詳しく解説

エンジニアを志望される方の中には、「エンジニアの市場価値を知りたい」「業務内容への理解を深めたい」と思われている方もいるかもしれません。本記事ではそんな方に向けて、エンジニアを志望する上で知っておきたいエンジニアの役割や社会的需要についてお伝えします。

エンジニアの種類



エンジニアの種類には、以下の9つの種類があります。

  1. システムエンジニア
  2. プログラマー
  3. データベースエンジニア
  4. ネットワークエンジニア
  5. セールスエンジニア
  6. 組み込みエンジニア
  7. フロントエンジニア
  8. セキュリティエンジニア
  9. インフラエンジニア

一口に「エンジニア」と言っても、その種類は多岐に分かれています。

エンジニアを志望する際には、それぞれの特徴についてしっかり理解し、具体的な志望動機へ繋げる必要があります。

ここからは主な9種類のエンジニアについて、仕事内容や社会的な役割について、それぞれ詳しくご紹介していきます。
 

1.  システムエンジニア

システムエンジニアは、いわゆるSEと呼ばれる職種です。

クライアントがどのようなシステムが欲しいかをヒアリングし、予算や工数を勘案しながら、要件定義~設計~テストまでを行います。

SEはシステム構築フローの上流部分を担っており、SEの存在なしでシステム開発はあり得ません。

SEの主な役割は、以下の通りです。

  • 要件定義
  • 基本設計
  • 詳細設計
  • テスト

2. プログラマー

プログラム言語を用いてコンピューターを動かし、システムを作る職種です。

SEが設計した仕様書を元に、プログラミングを行います。

使用するプログラミング言語はさまざまで(Java、PHPなど)、担当する業務によって、必要なプログラミング言語は変わっていきます。

ちなみに2020年度より、プログラミングの授業が義務教育での必須科目となりました。

プログラマーの社会的需要は年々高まってきているといえるでしょう。
 

3.  データベースエンジニア

企業が保有するデーターベースには、膨大なデータが保存されています。

データを保存したり、瞬時かつ目的別にデータを取り出すためのシステム構築と運用を行うのがデータベースエンジニアです。

今後、さまざまな企業がマーケティングを目的に、ビックデータを活用することが予想されており、データベースエンジニアの存在は必要不可欠だといえます。
 

4.  ネットワークエンジニア

コンピューターネットワークの構築、運用、保守などを行うエンジニアのことです。

私たちが普段使っているネットワーク通信環境を構築し、守るのが役割です。

今やネットワーク通信は、水道や電気と同じ社会的に重要なインフラとなっています。

ネットワークエンジニアには、社会インフラであるネットワークを安定供給するいう重要な使命があるのです。


5. セールスエンジニア

その言葉通り、営業職と技術職の両方を兼ねる職種です。エンジニア自らがクライアントのところへ赴き、商品の提案や導入後のサポートまでを行います。

一般的な営業担当とは異なり、専門的な視点から商品を提案するスキルが求められます。

一人二役となるため難易度は高くなりますが、その分クライアントとIT企業の両方から重宝されることが多いです。


6. 組み込みエンジニア

家電などの独立した機械には小型のコンピューターが搭載されており、その中に「モーターを○分間に○回転させる」などのプログラムが組み込まれています。

このプログラムを構築するのが組み込みエンジニアです。

2020年に5Gが始まり、Iot分野は飛躍的に進歩すると言われています。

家電のような「モノ」がネットに繋がる近未来に向けて、組み込みエンジニアの需要はより高まっていくと思われます。


7.  フロントエンドエンジニア

フロントエンドとは、Webサイトなどの「ユーザーが直接触れる部分」のことです。

Webサイトやアプリケーションに、HTMLやJava Scriptなどを組み込みます。

Webサイトにアクセスできるデバイスは、パソコンだけでなくスマートフォン、時計など多岐に渡り、これからさらに増えることも予想されます。

そのため、フロントエンジニアにはまだまだ市場価値があるといえるでしょう。


8.  セキュリティエンジニア

情報セキュリティに特化したエンジニアのことで、サイバー攻撃による情報漏洩を未然に防ぐための設計や運用を行います。

また、システムに脆弱性がないかを念入りに検査します。

近年では、大手企業の情報漏洩などをニュースでよく耳にするでしょう。

セキュリティエンジニアは、企業が持つ個人情報や機密情報などを犯罪者から守る、社会的にかなり貢献度の高いエンジニアだといえます。


9. インフラエンジニア

生活に電気や水道が必要であるのと同じように、安定したネットワーク通信環境を供給するには強固な「ITインフラ」という基盤が必要です。

ITインフラには大きく以下の2つがあります。

  • パソコンやサーバーなどの「ハードウェア」
  • ハードウェアの上で稼働するOSなどの「ソフトウェア」

インフラエンジニアは、上記のこれらの運用や保守を担っています。

まさに、IT社会の存続に関わる重要な仕事だといえるでしょう。

エンジニアの種類別の必要スキル



ITエンジニアに共通して必要なスキルは、論理的思考力です。


クライアントの予算や、決められた工数の中でシステムを最適な仕様にするためには、あらゆる側面で必要になります。

また、エンジニアの種類によっては、プログラミング言語の知識があることを前提とした採用となります。

これらは短期間で習得できるものではないため、注意が必要です。

 

ITエンジニアの種類 必要なスキル
システムエンジニア 論理的思考力、IT知識
プログラマー プログラミング言語全般
データベースエンジニア 論理的思考力、データベース製品の知識
ネットワークエンジニア ネットワークの知識(WAN系、LAN系など)
セールスエンジニア セールス、エンジニアとしての両方のスキル
組み込みエンジニア プログラミング言語(C言語、アセンブリ)
フロントエンドエンジニア HTML、Javascript
セキュリティエンジニア IPAスキルマップ
インフラエンジニア Linux、CCNA

エンジニアの適正

エンジニアには、向いている人と向いていない人がいます。

ここからは、エンジニアに向いている人の3つ適正を確認していきます。

以下の3つに一つでも当てはまるのであれば、エンジニアとして働ける可能性がグッと高まります。


基礎レベルの英語が読める

エンジニアになるためには、ある程度の英語力が必須です。

言語仕様やソフトウェアの解説は、特定のページのドキュメントなどにおいて英語で表記されている場合が多いです。

完璧に日本語訳できるまでは必要ありませんが、ドキュメントを理解できる程度の英語力は必要になるでしょう。


数字に強い

実際の開発現場では、数字の羅列を多く目にすることになるでしょう。

エンジニアは英語と数字を組み合わせてコードを組むため、数字が苦手な人は挫折してしまう可能性があります。

そのため、数字や文字の羅列が好きな人にはエンジニアは向いていると言えます。


エンジニアやコンピューターの仕組みに興味がある

IT分野は、凄まじいスピードで成長しています。

そのため、新しい仕組みや技術を吸収して現場で活用する必要が出てきます。

特に開発に関わるエンジニアの場合、その重要性はさらに高まるでしょう。

その際、エンジニアやコンピューターの仕組みに興味があるのとないのでは、吸収率に大きな違いが出てきます。

エンジニアの将来性とは

ここまででエンジニアの種類について詳しく解説してきましたが、エンジニアの将来性とは高いのでしょうか。

結論から言うと、エンジニアの将来性はかなり高いです。

2021年4月以降の転職マーケットでは、テレワークの増加などによってインフラ系エンジニアの求人数が増加しておくことが予想されています。

また、今後は社内の課題解決のためのシステム導入などを行う「社内SE」の重要性が高まっていくでしょう。

そのため、エンジニアの需要はこれまで以上に増加していくと言えます。

2020年にプログラミングが義務教育の必修科目になったことからも、IT分野が注目されていることが伺えるでしょう。

参照:doda 転職マーケット

未経験でもなれるエンジニアの種類

どのエンジニアの種類でも、未経験のエンジニアが仕事を任せられることはありません。

未経験の募集をしている企業もありますが、コードを書かないエンジニアやテストエンジニアに対する募集がほとんどです。

そのため、エンジニアとして働きたいのであれば、就転職を検討する前からエンジニアになるための勉強をしておく必要があるでしょう。

実際にJobQに寄せられたQ&Aも確認していきましょう。
 

未経験でエンジニアに新卒で就職するにはどうしたらいいですか?

未経験でエンジニアになるにはどうしたらいいですか? 現在大学3年生、文系です。

新卒はみんな未経験なので、別業界からゼロからエンジニアを目指すような所謂「未経験エンジニア」とは意味が違います。

しかし、わざわざ「文系」と書かれているので、プログラミングなどを全くした事がなく、それでもエンジニアとして新卒で就職したいと言うことだと理解しましたが、合ってますか?であれば、文系も採用しているSE職で就職すれば大丈夫です。

そういうSE職は、たいてい研修でプログラミングを教えるところから始まり、実務で経験を積めます。


未経験で入社した場合は、最初から実務的なコードを書くことはできません。

しかし、企業独自の研修制度が整っている場合などは、入社後にエンジニアに必要な能力を身につけることができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、エンジニアの種類についてご紹介しました。

エンジニアを目指す方は、この記事を参考にして、エンジニアの種類を抑え、就職先を考えてみましょう。

この記事に関連する転職相談

30代でITエンジニアを目指す場合はSESで経験を積むのがいいですか?

未経験33歳でITエンジニア目指しています。一応情報専門学校は通ってましたが基本情報は取得できなかったのでIT企業には就職できず製造現場の仕事を5社と直近では営業の仕事をして現在に至ります。 ...

起業を想定するとビジネス職とエンジニア職ならどちらのキャリアを積むのがいい?

今年の4月から大学院に進学したものです。旧帝大で専攻は情報科学です。 大学四年では情報科学と全然関係ない分野の学科を卒業したため、薄い知識しかないのですが、起業したいとの思いからこの専攻に進学...

2年目の女子エンジニアですが、転職活動はどのように行なえばいいですか?

社会人2年目、IT企業エンジニアとして働く女です。 プログラミング未経験でしたが、基本からきちんと教育し一人前に育ててくれるという前提の下、今の会社に入社しました。 しかし実際に入社して...

入社3年目、25歳、女の営業です。エンジニアとして仕事がしたいと思っているのですが、今からでもエンジニアになれるのでしょうか?

入社3年目、25歳、女の営業です。 現在ベンチャー企業で働いているのですが、とにかく仕事が辛すぎます。 今の会社はバリバリの営業会社で、ノルマも非常にきついです。 キャリアチェンジしたいと...

未経験でエンジニアに新卒で就職するにはどうしたらいいですか?

未経験でエンジニアになるにはどうしたらいいですか? 現在大学3年生、文系です。

エンジニアの年収面に関して悩みがあるので聞いてくれますか?

機械工学を専攻している大学生です。 メーカーでエンジニアするよりも文系の方がよく行くような総合商社等様々な企業の方が年収が高いということがままあるように思われます。 わざわざ院まで行ってエン...

通信制高校から大手企業に就職をするのは難しいでしょうか?

学生です。 通信制高校から大手企業に就職を考えるのは無謀でしょうか? 私はプログラミングが得意で、自分でアプリを作成したり、ゲームを作ったりして遊んだりしています。 この特技を活か...

28歳の未経験ですが今からエンジニアになれますか?

28歳のものです。 会社の業績が落ち込んでいることもあり転職を考えています。 同業他社への転職も検討しましたが、この機会に昔から興味があったエンジニアとして再度キャリアをスタートしたいと考え...

エンジニアやプログラマーは質問してはいけない職種になのですか?

エンジニア、プログラマーとして働く際、質問することは極めて禁忌事項なのでしょうか?

スタートアップですが、エンジニアを採用するには何をしたらいいですか?

できたてほやほやのスタートアップですが、エンジニアの採用に困っております。もちろん熱意や事業への想いを伝えるのは、大前提ですが、やはり社会人である以上、お金のことも頭をよぎります。 そこで...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

業界から企業の転職相談を探す