【富士通への就職】激務?選考は?口コミ交えてご紹介

富士通への就職を考えている方にとって、募集要項や採用プロセスは気になる情報です。今回は富士通への就職をするために必要な情報を、実際にJobQに寄せられた口コミをご紹介しつつ解説していきます。

582

富士通の会社概要について

富士通の会社概要

社名 富士通株式会社 (FUJITSU LIMITED)
設立 1935年6月20日
資本金 3,246億円
連結売上収益 2017年度(平成29年度)
4兆983億円
従業員数 連結 140,365名(2018年5月31日現在)


富士通株式会社はITサービスの売上高が国内1位の大手総合エレクトロニクスメーカーであり、総合ITベンダーです。

通信システム、情報処理システムや電子デバイスの製造・販売とそれらに関するサービスの提供など幅広く事業を展開しています。

今回は富士通の就職情報についてご紹介します。

※ 参考:富士通 会社概要

富士通の待遇【初任給は?給料は?】

はじめに、富士通の年収や福利厚生についてご紹介します。まずは富士通の年収について確認していきましょう。

 

富士通の初任給について

初任給 修士了:月給235,500円
大学卒:月給211,500円
高専卒:月給186,500円
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(6月、12月)
勤務時間 8時45分~17時30分(事業所により異なる)(標準労働時間7時間45分)


富士通の初任給は学歴によって異なるようですから、応募資格や募集職種と併せて応募前にしっかりと確認しておきましょう。

※ 参考:富士通新卒募集要項 福利厚生

富士通に実際に就職した方からの年収についての口コミをご紹介します。

 

年収・ボーナス/年収700万円
降格がほぼないにも関わらず、年配の社員が階級の上位を占めているため(各階級には人数の制限があるため、年配社員がいなくならないと下があがれない)、中堅どころが実務ではプロジェクトリーダーなどをやっているにも関わらす、社内では昇格できずに安い給料で働いている。残業代がつかなければやっていけないという人は多かったです。私が働いていたときはボーナスは3~4か月は毎年出ていました。そこについてはよかったと思っています。システムエンジニア / 正社員
年収・ボーナス/年収480万円
二年目は初任給から、ほとんど上がらない。三年目になると二万円近く昇給する。若手のボーナスは会社が公表している○ヶ月分より少ない。グレードが高い人がボーナスの割合も多い。(グレードが高ければ、もちろんベースも高いため、ボーナスはそこそこでる)
SE / 正社員
年収・ボーナス/年収550万円
新卒の給与は低いが、残業次第で2年目~で500万を越えることはざらにある。 残業代は1分単位で支給されるため適正に管理されている。 昇給も8年目くらい?など、ある一定以上まで行くと一気に上がる。 ボーナスは新卒でも普通の企業よりはもらえる。 最近は住宅手当ても増額されたので、受給資格に合えばそれなりの年収になる。 私の場合は実家から会社まで徒歩と電車乗車時間あわせて二時間かかるが、実家が会社に近いとのことで受給資格は得られなかった。
GSI / 正社員


いかがでしたでしょうか。富士通のSE職の年収に関する具体例として2016年入社で480万円、2015年入社で550万円という年収が挙げられています。

年収水準としては一般的な企業と比較して平均より高めと言えるのではないでしょうか。

残業に関しては1分単位で適正に管理されているそうですから富士通は労務管理やコンプライアンスに対する意識が高く安心できる環境と言えそうです。

手当に関しては住宅手当が増額されたそうですから受給対象になれば待遇面の大きな魅力になるのではないでしょうか。
 

人事評価制度・教育
基本的に年功序列。それ相応の年齢に達すると昇格試験を打診される。一般社員の上位ランクまでは誰でも上がることができる。マネージャーになるためには、これまでの評価より上司に気に入られてるかがポイントだと感じた。マネージャー昇格のための試験は約半年間その準備にみっちり時間が割かれるため、通常業務はほぼできなくなる。その仕組みを良く思っていない一般社員が多い。
SE / 正社員


富士通の給与体系は基本的には年功序列であり相応の年齢に達した時に昇格試験を打診されるそうです。マネージャー昇格の試験は約半年間の準備が必要になるなどハードルは高いようですが、誰でも一般社員から昇格できるチャンスをもらえる事は仕事へのモチベーションに繋がるのではないでしょうか。

富士通の福利厚生は充実してる?

富士通の福利厚生について

休日休暇 休日(2018年度年間休日126日)
完全週休2日制(土曜日・日曜日)、
祝日、年末年始、特別休日、
休暇:有給休暇(初年度20日)、積立休暇、
リフレッシュ休暇、育児休職制度、介護休職制度、他
福利厚生 通勤費補助支給、ファミリーアシスト給付、
家賃補助、寮(当社規定による)、
社員持株、財形貯蓄、各種保養施設 等
保険 雇用、労災、健康、厚生年金保険


富士通は完全週休2日制で祝日休みや年末年始休暇や特別休日もあり年間休日は2018年度の実績で126日あるそうですからライフワークバランスの良い働き方が出来る環境と言えそうです。

各種社会保険をはじめ社員持株や財形貯蓄などの各種制度、家賃補助や各種保養施設もあるようです。富士通の福利厚生各種制度は充実していると言えるのではないでしょうか。

※ 参考:富士通 福利厚生 各種制度

富士通の福利厚生に関する口コミがありますので、参考にしてみましょう。
 

福利厚生・社内制度
大手ということもありかなり充実している。 40歳以上は毎年人間ドックを受けることが義務付けられている。関係会社に病院があったり、禁煙を促すルールもあったりする。
IT / 正社員
福利厚生・社内制度
・全国に保養所がありました。 ・社宅がありました。 ・ディズニーランドなどの割引システムがありました。 ・現在は、仕事の勉強のために買った本代を、返してもらえる制度があるようです。わたしがいた時は、TOEICの本やホームページ関連の本はすべて自腹で買っていたので(会社に置いておく本ならば、領収書で処理できたかもしれないです)、いいなと思います。 ・今は副業ができるみたいで、その時代にも制度があったら良かったなと思いました。会社員時代に他の仕事をしたことがあるのですが、ばれたらどうしようと、ひやひやしたもので。
総務部 / 正社員
福利厚生・社内制度
休みは年20日支給、傷病休暇など日系大手なので割と充実していると思います。 教育も結構自由に受けれるので、勉強されたい方は非常にいいと思います。 ただ、活用が活発かというとあまり活発ではないので、そこは社風として勿体無いなと思います。
デジタルイノベーター / 正社員


いかがでしたでしょうか。富士通は大手企業という事もあり全国の保養所や社宅が整備されているなど、福利厚生はかなり充実しているようです。

40歳以上は毎年人間ドックを受けることが義務付けられている事や禁煙を促すルールがある事など、健康管理を推進する制度の存在は従業員を大切にする意識の現れだと言えるのではないでしょうか。

教育に関しても比較的自由に受けることができるそうですから、成長意欲のある方をバックアップしてくれる環境だと言えそうです。

富士通の面接や採用プロセスを確認しよう

次に、富士通の採用プロセスをご紹介します。採用プロセスについて、企業のホームページを参考にしながら、確認してきましょう。
 

富士通の新卒採用プロセス(自由応募採用の例)

Step.1 応募
Step.2 グループワーク
Step.3 二次面接
Step.4 最終面接
Step.5 内々定


以上のようになります。富士通の自由応募採用は一般公募の選考であり、内々定後に仕事内容をじっくり考える方向けのOpenコースと、やりたい仕事がすでに決まっている方向けのWishコースがあるそうです。

応募時にいずれかのコースを選択しますが、併願や再応募はできないようですので気をつけましょう。富士通では自由応募採用の他にも学校推薦採用とこれまでの人生において何らかの高い実績を上げた方が対象のChallenge & Innovation 採用があるそうです。

それぞれ採用プロセスが異なりますので、ホームページで確認しましょう。

※ 参考:富士通 採用情報 採用プロセス

JobQの投稿に富士通の面接に関する投稿がありますので、参考にしてみましょう。
 

面接・選考
私の場合人当たりのいい人だったが、同期の中には圧迫面接を経験した人もいた

IT / 正社員 / 2019年入社面接・選考
面接・選考
学校推薦で大量に採用している。面接は特に対策など不要です。グループディスカッションがありましたが、目立とうとせず淡々と議論に参加していれば問題ありませんでした。

SE / 正社員 / 2016年入社面接・選考
面接・選考
新卒の面接についてですが、就活生の話をきちんと聞いてくれて、とても雰囲気は良かったです。

エンジニア / 正社員 / 2016年入社


いかがでしたでしょうか。富士通では学校推薦での採用が多く面接の対策は特に必要ないそうですが、事前準備として基本マナーや自己分析、企業分析はしっかりと行った方が良いでしょう。

面接では就活生の話を聞いてくれて雰囲気が良いそうですが、面接官によっては圧迫面接になる事もあるようです。気を抜かず、緊張感を持って面接に臨むと良いのではないでしょうか。

富士通の評判をご紹介

就職を具体的に考えた時、就職先の評判が知りたいと思います。JobQの投稿に富士通に関する投稿がありますので、参考にしてみましょう。
 

ワークライフバランス・残業
部署と担当している業務による。 自分は比較的自由に仕事も出来たし、有休も好きに取得できた。 ただ、残業する人は結構遅くまで残っていたし、休日出勤もままあった。

システムエンジニア / 正社員
仕事のやりがい・働きやすさ
研修も多く充実していた。希望すれば受けられるため、積極的な人には良い環境。TOEIC も格安で受けることができる。 新卒からの同世代のネットワーク力は強い。30歳くらいまでなら中途でもうまく同世代と繋がれば、分け隔てなくまぜてくれるので、壁はあまりない。それ以上の年齢層の関係性はわからないが、どの年代も面倒見のいい人が多い。
購買 / 正社員
会社の将来性・事業の強み
官公庁との結びつきが強いほか、大企業ばかりが顧客となっており、社会へ及ぼす影響が大きい業務ばかりである。強みとしてはこれまで培ってきた大規模なシステム構築の技術だけでなく、リソースを有しており、ある意味職人レベルの技術で、他社に真似できないスピード感と安定性でシステム構築を可能としている。
社会インフラビジネスグループ / 正社員


いかがでしたでしょうか。休日の取得や残業に関しては部署や担当業務によって差があるそうです。面接等の機会に実際の労働環境やワークライフバランスについて確認すると良いでしょう。

富士通では研修などの教育環境が充実しているようですから成長意欲のある人にとって魅力的な環境と言えそうです。

官公庁や大企業との仕事が多く社会的な影響が大きい業務を行う事や他社に真似できない技術やスピード感で仕事ができる事などが富士通の仕事の特長のようです。仕事のやりがいを感じやすい環境と言えるのではないでしょうか。

富士通の募集内容を確認しよう

最後に、富士通の募集職種をご紹介します。富士通のホームページを参考にしながら、募集職種を確認してきましょう。
 

富士通が求める人物像

 富士通では、以下のような人物を募集しています。
 

大切にしたいのは、誰もが幼い頃から持ち続ける、未知なるものに素直に感動する力です。
そして自らの感動を最後まで信じて徹底的にやり抜く情熱。
「世の中にまだないもの」は、そんな価値観の先に生まれると考えます。


以上を参考にして、面接を受けてみると良いのではないでしょうか。


富士通が募集している職種

  • セールス&マーケティング
  • ソリューション&サービスエンジニア
  • 開発
  • 研究
  • コーポレート(サプライチェーンマネジメント、購買、法務、知的財産、 財務・経理、総務・人事)

以上となります。富士通ではこのように様々な職種が募集されていますので、ご自身の希望に合った職種を見つけることが可能と言えるでしょう。

※ 参考:富士通 新卒 募集要項

競合と比較する富士通

富士通への就職、転職を考えられている方が次に気になるのは競合他社との比較だと思います。

富士通はITやエレクトロニクスを主とする会社ですので競合としては

・日立製作所
・NTTデータ
・NEC

などが挙げられます。

JobQには富士通の競合他社との比較についてのQ&Aや口コミが数多く寄せられています。

例えば以下のような質問が投稿されています。

富士通、NEC、NTTの福利厚生はそれぞれどんな感じでしょうか?

博士新卒、研究職で就活を始めます。
富士通、NEC、NTTで考えていますが、福利厚生はそれぞれどんな感じでしょうか?
大手なのでそこまで神経質にはなっていないのですが、
家賃補助がどのような仕組みになっているか
教えていただければ幸いです。

JobQにはこのような質問に対して各社への勤務経験がある方から多数の回答が寄せられていました。

気になる方はぜひ会員登録をしてチェックされてみてはいかがでしょうか?

富士通就職情報のまとめ

今回は富士通への就職に関して解説しました。

富士通は完全週休2日制で祝日休みや年末年始休暇や特別休日もあり年間休日は2018年度の実績で126日あるそうですからライフワークバランスの良い働き方が出来る環境と言えそうです。

研修などの教育環境が充実しているようですから富士通は成長意欲のある人にとって魅力的な環境と言えるのではないでしょうか。

富士通への就職をお考えの方は、是非、参考にしてみて下さい。

就活生におすすめの就活エージェント

おすすめの就活サービス

エージェント  実績  特徴 
キャリアチケット   4.8 内定率39%UP 
就職shop ★ 4.5 書類選考なし
キャリアパーク  ★ 4.3  最短当日で内定ゲット

以上の就活エージェントを利用することがおすすめです!

公式HPはこちら
・キャリアチケット:https://careerticket.jp 
・就職shop:https://www.ss-shop.jp 
・キャリアパーク:https://careerpark.jp 

この記事に関連する転職相談

日本電気(NEC)と富士通ならどちらに就職するのが良いと思いますか?

初めまして。21卒の者です。 先日、幸いにもNEC、富士通から内定を頂き、就職活動を終えました。 しかし、どちらに入社しようか大変迷っています。事業内容も正直変わらないため差別化が難しいです...

富士通やSCSKの将来性や年収はどんな感じですか?

情報系2回生の学生です。 現在大学には大学推薦として富士通やSCSKなどの企業が来ております。これらの企業の将来性や仕事環境、お給料はどのようになっているのでしょうか? また、オススメの企業...

富士通、NEC、NTTの福利厚生はそれぞれどんな感じでしょうか?

博士新卒、研究職で就活を始めます。 富士通、NEC、NTTで考えていますが、福利厚生はそれぞれどんな感じでしょうか? 大手なのでそこまで神経質にはなっていないのですが、 家賃補助が...

SE職で将来性があり、待遇面も十分な企業はどれですか?

ただいま就活中の理系大学院生2年生です。現在、以下の会社で迷っています。 給料と忙しさのバランス、志望部署への希望の通りやすさや、新卒価値等合わせて皆様ならどういう感じにお考えなのかお聞か...

富士通と日本IBMの違いや就職する際に選ぶ軸はどうすれば良いでしょうか?

21年卒の理工系学部生です。 内々定を富士通と日本IBMからいただきました。 質問させていただいきたいのはどちらの内定を受諾するのかについてです。 日本IBMは外資系で給料が高く(年収...

富士通に入社するのはリストラがあるのでやめた方がいいですか?

富士通は大幅リストラを近年行っていますが新卒で入社するのはやめておいた方がいいのでしょうか? あまりいい噂を聞かないので…

富士通の将来性や安定度などはみなさんどのように考えていますか?

富士通の将来性や安定度など知りたいです。 富士通は大手の企業でそれなりに安定しているとは思うのですが、東芝のことなどもあり、本当に将来性のある会社であるのかということで、心配です。 富士通で...

転職を考えているのですが、富士通の評判はどんな感じでしょうか?

現在、転職を考えています。 考えている転職先の一つとして富士通があります。 そこで、富士通について聞きたいことがあり、投稿させていただきました。 富士通の評判はどのような感じな...

富士通に転職すると住宅手当は何歳までにどのくらい支給されますか?

富士通に転職を考えております。 住宅手当は他社に比べ満足いくものではないようですが、転勤者に対する待遇や手当は非常に手厚いと聞きます。 具体的に、転勤者に対しては、住宅手当はどの程度で何年間...

富士通BSCは四季報に好財務と書いてあったのですが、基準は何ですか?

会社の業績の見方についての質問です。 富士通BSCという会社ははここ数年の純利益などが良いとは言えない状況です。 その中で、四季報には好財務と書かれています。どのような基準で好財務とされてい...

今後のキャリアや転職をお考えの方に対して、職種や業界に詳しい方、キャリア相談の得意な方がアドバイスをくれます。
相談を投稿する場合は会員登録(無料)が必要となります。会員登録する無料
JobQ運営局
株式会社ライボJobQ運営局の公式アカウントです。

この記事の企業

  • 神奈川県川崎市中原区上小田中4ー1ー1
  • ソフトウェア/ハードウェア開発
  • Q&A60件
富士通株式会社 (FUJITSU LIMITED) の本店所在地は(〒211-8588)神奈川県川崎市中原区上小田中4-1-1 (Tel: 044-777-1111)で、本社事務所所在地は(〒105-7123)東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター (Tel: 03-6252-2220)である。代表取締役社長は田中 達也で、設立は1935年6月...続きをみる

この記事が気に入ったらいいね!しよう

業界から企業の転職相談を探す